« 鍋と夫婦は縁のもの | トップページ | 回鍋肉を作る »

ミートローフ

なにもない日常日記シリーズ。
はやく今日(27日)に追いつきたい。

ミートローフを作りました。
つくりおきできるのが便利です。
ハンバーグと違って、冷めても美味しいし。

コツは種をこねるときにデミグラスソースを混ぜ込むことと
あんまごちゃごちゃ具を入れないことです。
基本はたまねぎのみ。たまねぎと肉を食べましょう。
にんじんまたはインゲンまたはピーマンを彩りにいれるときも
決して大量に入れないこと。
コーン派の人も注意です。
具が多いと種のくっつく力が弱まるし
冷めたときにあんまり美味しくないですよ。
毎回あっためるなら、別にいいけど。

でも冷たくなってからの味って、作りたてと違って面白いですよ。
唾液でゆっくり温まってくるにしたがって、
じんわりじんわり旨味が溶けてくる感じが。
このとき「ああーこれもまた美味しいー」と言えるような
おかずを作るのが幸せです。
朝とかサッとつまみぐいできるしさ。

冷たくなった、次の朝の味噌汁、好きです。

« 鍋と夫婦は縁のもの | トップページ | 回鍋肉を作る »

03_ うちゴハン(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/2392290

この記事へのトラックバック一覧です: ミートローフ:

« 鍋と夫婦は縁のもの | トップページ | 回鍋肉を作る »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ