« ドラクエ8 いいまつがい | トップページ | 宗家ガムジャタン »

中華→美術館

チャイナハウス龍口酒家でお昼ごはんを食べました。
私は「炸醤麺」、王子は野菜ラーメンとチャーハンセット。
セットのチャーハンが、半チャーハンの量じゃなくて
けっこうボリュームがあるとこが、王子のお気に入り。

店構えから、そういうニーズが多いんだろうけど、
だんだんラーメン屋になっていくなあ。。。

とはいえ、ラーメンセットは、相変わらずのおいしさでした。
炸醤麺は、美味しいんだけど、肉みそがとにかく甘くて、
「スイーツは大好き☆だけど、総菜に甘さは要らない!」
というわがままな味覚の私には不評。
たしかに炸醤麺は多少は甘いものだけど、甘過ぎるー。

昔からレトルトものが苦手でした。甘いから。
辛口カレーであっても、市販のものって、
どこかに甘みが潜んでいて、「ぐえっ」と来てしまう。
(だからカレー作るときもルーが使えないんです…)
一人暮らしをはじめたばかりのとき、だから、
レトルトを避けて、お総菜を買っていたのですが。

関東の総菜って、なんであんなに甘いんですか。
コンビニや、総菜屋や、弁当屋のきんぴら、ひじき、
たまごやき、などなど、定番のおかずが、ことごとく甘い。

甘さに強いひとは、それを「まろやか」と感じるようですが、
私はむちゃくちゃ苦手です。

そのせいで、料理を始めたよーなものです。
健康のためとか、節約とかじゃなくて、とにかく、甘い総菜に
発狂しそうになっちゃったのです。もぉいやぁぁ!!って感じ。
私の作るきんぴらやにくじゃがは、だから、好みが別れます。
お子様が苦手とする味です。酒には合うんだけど…。


昼食のあと、府中の森公園までドライブに行きました。
天気がよくてうららかだったので、散歩も気持ちいいよなーと
思ったのですが、府中をなめてましたね。
都心と確実に気温が違う…さ、寒いっす!!
おととしまで府中に住んでいたというのに、忘れてました!

だだっぴろい公園をさくさく抜けて、美術館に避難します。
府中ビエンナーレという催しがあっていました。

王子は、昔、油絵を習っていたせいかわかりませんが、
絵を見るのが好きです。
ただし、現代アート系は苦手。
理解できないものに対しては近づきたがりません。

府中ビエンナーレは、現代芸術を担う若手アーティスト8人の
作品が展示さ黷トいました。
好きじゃない作品も2点ほどありましたが、
どれも面白く思いました。
解説したり、批評したりすることはできないけれど…。

2000年に行った横浜トリエンナーレに心を奪われ、
以来ずっと次の開催を心待ちにしているのですが、
あれに比べたら規模はちっちゃくて8人だし、
おとなしい感じではあります。
けど、府中で、人もいなくて空いてる綺麗な美術館で、
手軽に現代芸術が見られたことに満足。

その後、お散歩して、犬をいっぱい見られたことにも満足。


夕飯は、新宿に食べに行きました。
そのことについては、また。

« ドラクエ8 いいまつがい | トップページ | 宗家ガムジャタン »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/2769329

この記事へのトラックバック一覧です: 中華→美術館:

« ドラクエ8 いいまつがい | トップページ | 宗家ガムジャタン »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ