« まずは、レシピ(BlogPet) | トップページ | オステリア ナカムラ »

エムズカレー

M’s Curry (エムズカレー)に行ってきました♪

笹塚では、ここか茶豆が、カレー業界(?)では
そこそこ有名なのです。


ロケイションが独特で、
10号商店街のメインストリートから突き出すように、
生鮮食品の店舗が固まっている場所があるのですが、

その、魚屋だの肉屋だの八百屋だのがひしめく、
屋根が低く薄暗い、
常に床が魚屋のホースから撒かれる水でびしょびしょの、
市場のような雰囲気漂う中に、

喫茶店のような、カウンター席だけの、
ガラス張りの店舗があるのです。


そこが、M's Curry(めんどうなのでエムズカレーと書きます)。


この市場は魚屋も肉屋も安くて質が良く、
ほぼ日参しているのですが、

カレーなら、幡ヶ谷の「カフェ エルリック」がかなり好みで、
満足してそこばっかり行ってたのと、

評判と違って満足できない経験を茶豆でしていたのとで
(茶豆が好きな方、ごめんなさい。単に好みの問題です)、

エムズカレーの開拓が遅れていたのです。

(余談ですが、エルリックほんとにおいしいですよ。
見かけは乙女カフェですが、カレーは本格的です!)


あとね、並んでるんですよ、エムズカレーって。
だから、暑いときと寒いときに食指が動かなくって。

もともと並ぶのはキライですが、それ以外にも、
市場って独特のにおいがするでしょう(生臭かったりとか)、
長時間並びたい場所ではないんですよね。


でもっ、
結論から言うと、もっと早く行っとけばよかった!と思いました。


19時くらいに行って並び、20分ほど待って、入りました。

もうね、その20分のあいだ、客が出入りして扉が開くたびに、
店内からふわりとイケナイ香りが漂ってくるのですよ!

スパイシーで、ダイレクトに胃をくすぐる、その香り。

カレーが食べたい!と思ってるときに嗅ぐと居ても立っても
いられなくなる気持ち、わかりますよね?

ワクワクを通り越して、歯ぎしりするような待ち遠しさですよ。

中の客どもを半殺しにしそうな視線で睨んで待ってたわけです。

これが他の食べものなら澄まして待つこともできるけど、
カレーはいけませんよ、カレーは。たまらん。

酒徒さんに倣って、挽肉カレーとハイネケンをオーダー♪
王子は、鶏肉カレーとハイネケン。

突き出しで、オクラのピクルスが出てきます。
これがうまい。オクラって、こんな風にも食べられるんだー。
作ってみよう。

またも余談ですが、オクラ関連で王子の得意料理を一つ。
オクラとミョウガを生のまま細かく細かくたたいたら、
鰹節一パックをざっと混ぜ、醤油で調味するのです。

たったこれだけですが、異様に旨いのです。
夏の暑い夜、キンと冷えた冷酒とともにどうぞ。
ごはんやソーメンにかけても最高です。


さて。
満席の場合、オーダーしてから出てくるまでに
けっこう時間がかかるので、ビールで気持ちをなだめるのは
よい手でした。酒徒さん、ありがとうっ。

のんびり待ってると、次にサラダが出てきます。
とんぶりが載ってるトコがちょっと珍しいけど、他には
なんの変哲もないレタスのサラダ。

しかーし、このドレッシングがやたら旨い(&やたら出にくい)のです。
旨味が濃厚で、ドロドロしてて、オレンジ色で。

いやー、なにが材料かさっぱりわかんないけど、
これは旨いよー、いくらでも野菜が食べられちゃいます。
魔法のドレッシングだ。

この時点で、けっこう「来てよかった♪」モードでした。


そして、いよいよカレーの登場ヽ(゚∀゚)ノ

ごしゃごしゃ言わんと、シンプルに感想を言うと、、、


挽肉カレー、おいしかったですよー!!


ココナツミルクとスパイスの香りが、ちょっとグリーンカレーに
似てるので、タイカレーが死ぬほど苦手、っていう人は
ダメだろうけど。

タイカレーより、もっと人なつっこい味で、食べやすいですよ。
隠し味はお醤油かな? ちゃんと日本米に合います。

で、すっごく清涼感があります。

口の中が、べたべたしなくて、食べた後ももたれなくて、
スーッとした芳香が心地よいです。

他で食べられないという意味で、来る価値ありですよ。


ご飯に添えられたキャベツサラダ(コールスローみたいなの)は
福神漬けやらラッキョウやらより、ずっとずっとカレーに
ぴったりでした。最高。カレーにはコールスロー! 感動した!

王子のチキンカレーも横から食べましたが、

ピリッと辛くて、さらさらしてて、なんというか、全然、別物。

ルーの土台が、挽肉カレーと全く違います。
別の店で食べてるみたいに違う。

具だけが違うわけじゃなくて、ベースから変えてあるんですね。
嬉しいなあ、こういうの。


どうしても気になったので、
次の日(今日ね)、ランチでポークカレーを食べてきました。

挽肉とも鶏肉カレーとも、またまた全然違った味でした。

挽肉カレーがタイ風、鶏肉カレーがインド風としたら、
ポークカレーは欧風な感じです。おおざっぱすぎるけど。

…これは、ちょっと苦手でした。けっこう甘い…。

カレーに辛さを求めるタイプではありませんがこちらでも書いたように、
私は「甘い食べ物」が苦手なのです。

その中でもぶっちぎりで苦手なのが、「甘いケチャップ味」。

ミートボールとかさ…安いハンバーグのソースとか。
(次点:甘い醤油味。照り焼きバーガー食べられません)

もちろん、エムズカレーのポークカレーは、こんな味じゃないですよ。

とろとろの豚肉も、バランスのいいルーも、
とてもおいしいんだと思います。
甘いといっても、砂糖の甘みなんかじゃない、深い味だし。

でも、甘いケチャップ味を異常に嫌う私は、
共通するそれっぽい味をほんのすこーし感じただけで、
のどが「グッ」となっちゃうんですよ。

だから、これは本当に、単純に、好みです。


常連さんが店主と会話してましたが、ここのポークカレーを
目指してる、という彼に、

「隠し味にケチャップとソースと醤油いれるといいよ」とかなんとか
店主がアドバイスしていました。ううーやっぱりかー。

とういわけで、エムズカレーの、

挽肉カレーは私の「笹塚界隈カレーのピカイチ」となりました。

鶏肉カレーならエルリックに行きますし、

ポークカレーは自分で作ります。

以上。


※以後、再訪数十回――ですが、2010年現在、ものすごい
 行列店となってしまっています。足が遠のくなあ。
 あと、市場そのものは、ずいぶん明るく清潔になりました。



« まずは、レシピ(BlogPet) | トップページ | オステリア ナカムラ »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

コメント

なんか美味そうなものばかり毎日食ってていいなぁ。
カレーが食べたくなりました。

ところが食っちゃ寝食っちゃ寝してたら
てきめんに太ってきちまったのですよ
カレーなんてカロリーめっさ高いし

食ったぶんは動かないとダメですね
でもスポーツはキライなんだよなあ…はぁあ~

ダイエトの調子、どですか?

おお、遂にエムズカレー訪問ですね。
しかも、二日連続だなんて。
気に入って頂いたようで紹介者冥利に尽きます!

ポークは、僕も一回しか食べたことないです。
もはや挽肉一筋。

で、エルリック、僕も好きです(またかぶった)。
エムズに比べるとちょいと高くつくけれど、
卵とブロッコリーのカレーとか、元気が出そうな
食材の組み合わせがいいですね。
もっとも最近は、幡ヶ谷で下車するとたまははきに
行ってしまうのでご無沙汰しちゃってますが。。

たいへん気に入りましたとも!
特に挽肉カレーは、目からウロコでありました。
ありがとうございました☆

エルリック好きなんですね、うわあー、なんか嬉しい。
エルリック、ランチ利用ばかりなのです。
高いけど、おいしいコーヒーがつくから、まあいいか、と。
基本のチキンカレーが好きなんですよ。お米の炊き具合も好み。
でもルーが少ない…もう少し増やして欲しいなあ!(叫び)

体重のことは聞かないデェェェェ。
冬だからいいんです。冬だから。。。

そうですよね!
冬だからいいんですよね。うんうん。(←自分に)
最近の悩み、一気に解決。

秋田旅行から帰ってきたら、デザインが変わっている!今度のもかっこいいですね。知識がないのでプロバイダーのデザインを使い続けるしかない身としては、うらやましいです。

エルリックのルーを増量せよってのには同感です。カレーのルーとご飯のバランスって、実は味と同じくらい重要なんじゃないかと思います。ルーが余るならばまだしも、余った白米をかき込むってのは、それまでの満足感が台無しになるような悲劇なんですよ、僕にとって。。

これ、プロバイダから借りてるデザインなんですよー(汗
デザインをいじるには有料版にしなきゃいけないのでケチってて…(-.-;

エルリック、特に具の多い野菜カレーを頼むと、
野菜にルーが持って行かれるので、底の方にちょっとしかルーが残らないんですよね…
豪華な付け合わせがあるわけじゃなし、あれで飯を一杯は食えんっ(怒
エムズは、ルーが余ることはあっても飯が余ることないから嬉しい♪

今度はポーク辛口でお願いして見ましょう
スパイスが追加されます

辛いカレーが食べたいわけじゃないのです。
辛いカレー、好きじゃないですし。
ポークカレーのベースになってる「甘さの種類」が好みじゃないんです。
ホント、単なる好みなんですけど。
挽肉カレーのベースの甘さは好きですよ。

えらく古い記事ですが、おくらと茗荷を混ぜるやつ、昨夜やってみて旨かったので、お礼まで。夏になったらやってみようと前から思ってたんですよね。
二行程以内で完成する料理って、あと一品欲しいなあと言うときにとても助かります。

あっ、試してみていただけたんですね。
気に入っていただけたようで、なんだか嬉しいです。
日本酒にいいですよね。
ソーメンに合わせても美味しいですよ。
(…私はあんまソーメン食べないんですけど)

かつぶしって、混ぜるとたいていのものが旨くなるので重宝ですよねー。
最初にカツオにカビを付けようと思った人、えらいっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/2841657

この記事へのトラックバック一覧です: エムズカレー:

» 040925-1 『エムズカレー』@笹塚 - 絶品カレー屋、営業再開! [酒徒善人]
この店『エムズカレー』と僕との関係は、ほとんど「君の名は」状態である。あるときは [続きを読む]

« まずは、レシピ(BlogPet) | トップページ | オステリア ナカムラ »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ