« 島耕作と幡ヶ谷「てっぺい」 | トップページ | 旅行に行きたい。 »

うまうま居酒屋 「和市」

突然ですが、千歳烏山ってとこには、
いい店がたくさんあるんですよ♪

「典座」という蕎麦屋なんて、感激の美味しさですし、
(サラダがまたうまいんですよね、蕎麦屋なのに)

典座の近くにある「虫の巣」の味の濃いパスタも好きですし、

「すみれ家」というワインとともに楽しむ焼肉屋も上質で、

午前4時まで ドリアやロールキャベツが食べられる
宵っ張り御用達の洋食居酒屋「やま小屋」もよいです。

ほかにも、窯焼きピッツァの店や、スペイン料理のいい店も
あります。もう、ホントに美味しい店がビッシリ!

ウチのある笹塚から考えると、徒歩で行ける下北沢や
電車で一駅の新宿には、もちろんお店があふれていますし、
烏山の近くなら、仙川だっていい店がいろいろあります。

でも、急行停車駅という便利さ+人混みで疲れることがない
気安さもあって、若崎家では、
「夕飯食べに行く?」 「じゃ、烏山ね!」 となる頻度が
けっこう高いのです。
ほーんとに、いい店が多いんだから。まじで。


で、今日は、その中の一店、「和市」です。

王子が早めにお仕事が終わったので、千歳烏山駅で
待ち合わせて食べに行きました。

ここ、せっかく行っても満員のことが多いんですよね。
目立つ場所じゃないのに。
隣の「風神亭」も好きなのですが、こっちも大抵満員です。

平日の、早めの時間だったので、テーブルに座れました。
喉が渇いていたので、王子がビール、私が果実酒のソーダ割り。
ここの果実酒は、ブランデー付けのイチゴ酒や、
米焼酎と麦焼酎を独自にブレンドして果実をつけたものなど、
工夫があります。
わざとらしいにおいがせず、さわやかで美味しいのです。

注文したのは、
・こはだの酢〆
・山菜のてんぷら
・牡蠣のブイヤベース風
・鶏レバーのパテ
でした。上から3品は、黒板に書かれていたオススメメニューです。


こはだは、きりっと締められています。

01_kohada

こはだに限ってはきつめが好きなので、満足。
サバはサッと軽く締めた方が好き。
ま、好きずきですよね。

山菜のてんぷらは、
タラの芽、こごみ、ふきのとう、行者にんにく。
抹茶塩でいただきます。

02_tempura

ふきのとうのえぐみはそれほど得意ではないのですが、
私は、こごみに目がありません。もう、大好きなのです!
王子のぶんももらいました。しあわせだー、しあわせすぎる。

行者にんにくやタラの芽は、おひたしが好きなのですが、
こごみに限ってはてんぷらです。甘みが出るし。
あー腹一杯食べてみたいぞ、こごみー!!
地元だと、そのへんに生えてたのに、東京ではみないぞー!


ここで、お酒のおかわり。
新酒・生搾り・無濾過の純米吟醸「貴」をいただきます。
すばらしい香り、あっさりしていて、癖がなく、
米の香りはするけれどフルーティです。

さて、真打ち、牡蠣のブイヤベース風です。

03_kaki

これはね、とっっても美味しかったです!
「本日のおすすめ」メニューなので、いつもあるかどうかは
わかりませんが、あったら食べて欲しいですね。

魚介の出汁のでたブイヤベースに、
小麦粉をはたいてソテーした牡蠣が入っています。
一手間ちゃんと工夫された、ここでしか味わえない限定感、
ちゃんと深みのある味わい。 ツボをおさえてあります。

お酒も飲み干し、この辺で、ほっと一息。
鶏レバーのパテがなかなか来ないので、
お酒のお代わりがてら催促すると、
「注文、忘れてました!ごめんなさい!」とのこと。


その代わり、塩納豆が来ました。半乾きの納豆です。
なんというか・・・甘納豆の納豆版みたいな・・・わかりにくいか。
つまり、ネバネバしっとりはしていないけど、カリカリでもない、
見た目は乾いてサラサラだけど、噛むと微妙にネチョリとした
納豆です。それが、場つなぎとして、サービスされました。

歯につまりまくるけど、味はうまいです。
納豆好きなので、うまうまーと食べきりました。


ここで、新酒・無濾過・純米吟醸の「菊姫」を注文。
無色ではなく、黄金の色。
しっかりしたお米の味と、濃厚な酒くさい風味。
こってりと濃い、日本酒のにおいを集約したような味でした。


で、鶏レバーのパテ。

04_tori

これは、オススメじゃなくて、常備メニューですが、
カリカリのガーリックトーストに、つめたいパテが載っかってて、
サクサク+ねっとりの食感が楽しく、レバー味も上品なのに
しっかりしてます。素直においしいぞ。
こないだの阿佐ヶ谷のフレンチに比べて
何倍もこっちが美味しかったです。悪いけど。

それに、レバーは、濃い味わいの菊姫にぴったりでした。

これだけ飲み食いして、6000円未満でした。
5500円くらいだったかな?二人とも満足したし、安いもんです。

今度は、しっかり春になってから来たいですね。
和市は、お酒も、おつまみも、損することありません。
安心して、うまい酒を飲みに来てくださいな♪

« 島耕作と幡ヶ谷「てっぺい」 | トップページ | 旅行に行きたい。 »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

コメント

お、和市が登場しましたね。山菜、いいですなあ。

ついさっき、オススメの「風神亭」に同期を連れて行ってきました。活気があって、酒食ともに良かったです。いいお店ですね。刺し盛りを平らげ、シャシュリークをがつがつと喰らい、満腹感に包まれております。ご紹介、ありがとうございましたー。

えええ~!?
ついさっきまで(19:00~22:00)、私、
別のメンツと「和市」にいたんですよ!
ということは、隣同士で飲んでいたんですね!

なんか、面白いなあ~(^^)

風神亭は、ガヤガヤしてるし、上品さには欠けますが、
がしがし食べて、がぶがぶ飲むにはいいお店です♪
気に入っていただけてよかったです!
訪問、ありがとうございました☆

全然記事とは関係ないですが・・・。

本体のリンク集に加え、
私のブログからも『座ってていいのよ。』をリンクさせました☆

TOPのお気に入りブログ、若崎さんのを一番上にしたいのに、
どうやらURLのACB順で勝手に並びが決まってしまう模様。
許してね。。

おおー、ブログからもリンクしてくれたのね♪
ありがとありがとー。
ヤフーブログはそれだけで独立してる感じだものね。
何番目でもどーでもいいですよ。嬉しい~☆

最近、日記の更新頻度が少なくなっております。
ガクンとアクセスが減るから面白いもんだよね。

ええっ!まさかお隣で飲んでただなんて、僕もびっくりです。ほんとに奇遇ですね。。

ああいう店に上品さは求めませんよー。客も店員も楽しそうな雰囲気がよかったです。食欲を思いっ切り解放しちゃいました。

ちえこさんに続きますが、僕もリンクを張らせてもらいました。前からやろうやろうと思っていたのですが、遅くなってすみません。。

いい意味で、騒がしさと活気のある店ですよね、そこが好きです。
席は狭くても許せます。
しかし…ホントに酒徒さんとはニアミスをしてるんだなあ…。
ウェブって、面白い。

リンク、ありがとうございましたー!!
これからも、参考にさせてください!

春の山菜のてんぷらの美味しい季節になりましたね。僕は、会社の社食は季節感がありませんので、たまに外食をして楽しんでおります。

外食は体にいいんですよ~。
と、思いこんでます。外食生活なんで。

料理してみたらどーでしょう。
牛丼とちゃんぽんに季節感はないっすよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/3115477

この記事へのトラックバック一覧です: うまうま居酒屋 「和市」:

» 041023-3 『和市』@千歳烏山002 - あん肝の小鍋仕立てで幸せに浸る。 [酒徒善人]
“041023-2 『フラウラ』@世田谷 - バースデーケーキは栗の産地を選べる [続きを読む]

« 島耕作と幡ヶ谷「てっぺい」 | トップページ | 旅行に行きたい。 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ