« 韓国映画「甘い人生」 | トップページ | クールな番組 »

シナボンの誘惑

ダイエット中とか言いながら
池袋まで行ったついでにシナボンを買ってきてしまいました。
お持ち帰り2個パック。


なんだか突発的に食べたくなるもの。

ラーメン。たこ焼き。カツ丼。焼肉(ホルモン系)。カレー。


そして、シナボン。


わたくしの場合、ミニボン不可。ピーカンボン可。

という立場を取っております。


ただいま遅い夕食を取り終わったところでして、メニューは

小松菜のベーコン炒め、ホッケの開きとおろし大根、
切り昆布とお揚げの炒め煮、長茄子の味噌汁。
タケノコご飯と白米、両方用意。


まぁつまり、けっこうしっかり食っとるわけですわ。


このあとシナボンなど食べるべきではない。
それはわかっているのです。ええ。言われなくとも。重々に。


ここは我慢だ。我慢比べだ。我慢大会だ。



しかし、

シナボンを買っちゃった時点で勝負の結果は見えている。








負けました……。


« 韓国映画「甘い人生」 | トップページ | クールな番組 »

04_ その他、食べもん」カテゴリの記事

コメント

匂いが憎いよね。シナボン。例えば、品本って書くと、なんかオッサン顔の大学生の顔が頭に浮かびました。

品本は、すごく冴えない大学生ですね、きっと。
たぶん、彼女はいないでしょう。

シナボンのあの甘さが好き。
でも最初に食べたときの衝撃は薄れてきました。
あの感動は…なんちゅーかアメリカの味だったんですよね(←何歳だオマエは)

バンコクから初めまして♪
シナボンつながりでTBさせていただきました!
私もミニボン不可派です!
やっぱりピーカンボンですよね!

そうそう、ミニボンは不可です!
シナボンは、あのボリュームも含めてシナボンなんですから!

おやつだかごはんだかわからない…けど
これで夕飯を済ませるのはちょっとイヤだからやっぱおやつかな…
みたいなことを考えつつ、ダイエットを心配しつつ、
「いいや、もう!美味しいし!」と最後にはバクバク食べる、
これが正しい「シナボン道」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/3871128

この記事へのトラックバック一覧です: シナボンの誘惑:

» シナボン Cinnabon @ 池袋サンシャイン [eatin' bangkok blog]
アメリカ・シアトル発祥のこちら、シナボンは アメリカやカナダのほとんどのモールには 入っているお店。アメリカにいたときにモールに入るたびに このシナボンの甘いにおいがぷ~~~んと 漂ってきて、胃袋を刺激されておりました。 なんだかハワイなどでも人気らしいですね?? そんな懐かしいアメリカ時代を彷彿させてくれる シナボンが日本にも上陸してからというもの、 池袋サンシャインに立ち寄ることがあるといつも食べてました。 でーん、と大きいのですがはまったらやめられません…。 美味い~~... [続きを読む]

« 韓国映画「甘い人生」 | トップページ | クールな番組 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ