« たまには東京のお楽しみ | トップページ | 本牧で釣り »

女房の尻に敷かれているの?

あああああもう。


飲み会に行ったとします。
「ちょっと今日は早く帰りたいなあ、帰りにくいけど」
なーんてとき、みなさんだったらどう言います?

私はだいたい、「ちょっと今日はこれで……」と言って帰ります。
別にそこで「なんで?」なんて聞いてくる人はいないし、
くだくだしく言わなくても「帰りたがってる」ことは充分伝わります。


問題は、うちの王子様ですよ。


飲み会の後、電話がかかってきます。
「ゆーきちゃんに会いたいから一次会で出てきた!」
「今日は眠いから早く出た!」
なんて電話をかけてくるくせに、外では

「いやあ、女房がうるさくって…」
なんてーことを言い訳にすることがあるらしいんです。ぐわー。


「んーなもん、ちょっと用があるとかなんとか適当に言えよ。
人をダシにするな、その程度の責任も自分で取れんのか、
そういう態度を "マザコン" というのだ」

と、ムカついてしょーがないのでここでばらします。へっへっへ。


「ママがダメって言ったから帰るー」みたいな、
園児のような言い訳が平気なのって不思議なんですわ。
それって、「妻に会いたいから帰ります」よりも恥ずかしくない?


おかげで、「王子は奥さんの尻に敷かれてる」
とかいう風評も一部ではあるらしい。




だいたい男には (とかいう言い方は嫌いだけど)、
家庭への考察に関しては十年一日のごとく変化がなくて
血の巡りが悪く、思考停止している人が多いので、

…簡単に言うと、
夫婦といえば 「亭主関白」か「女房の尻に敷かれる」の
二者択一しかない と天然自然に思いこんでいるよーな
ボンクラが多いので、

あんな言い訳を王子がした日にゃー、男どもの間では
「王子家、かかあ天下決定!」だよね。
それでいいのかしら、王子様は…。


 「若崎さんってご主人を尻に敷くタイプですか?」
 「いえ、別に…」
 「えっ、じゃあ王子さんって、意外に亭主関白なんですね?」
 「………」

こういう「?」な質問をされたことがある夫婦者も多いはず。

うちも含めて、「どっちでもない夫婦」が圧倒的に多いと思うんだけど、
どうも男性は好きみたいよね、この対立構造。変なの。


こういうの 「んもう、しょーがないわねえ」とか思えないんですわ。


「王子さんの奥さんって、すごく身勝手らしいよ」とか
言われるのは全然平気なんだけどさ。 事実だし(´-ω-`)





※言い忘れたけど、1次会で帰ってこい!!
 なんて言ったことは、40度の熱があった日以外には、ありません。


« たまには東京のお楽しみ | トップページ | 本牧で釣り »

01_ 夫婦善哉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/7295869

この記事へのトラックバック一覧です: 女房の尻に敷かれているの?:

« たまには東京のお楽しみ | トップページ | 本牧で釣り »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ