« 伊良部島慕情 | トップページ | うまランチ、各種 »

新宿「手打そば 大庵」

中学からの親友アキラちゃんと久々に夕食。

あまり飲まない人なので食事メインに店を考えますが、
この人、魚介類全般にアレルギーがあるし、小食なので、むずかしい。

結局、韓国料理かお蕎麦に落ち着きます。


お互いの住所から都合のいい場所、ということで、
この日は新宿の「手打そば 大庵」。
東南口そばのスターバックスがあるビルの2階です。わかりやすい!


デジカメ忘れちったので画像ナシですが、食べたものは

・舞茸とふきのとうの天ぷら
・自家製パテとクリームチーズ
・鴨のコンフィ
・焼き味噌
・湯葉刺し
・せいろ


わはは、鴨のコンフィ!
蕎麦屋じゃなくて居酒屋ですね。蕎麦のある居酒屋。


おつまみの味は、まーまーです。
「美味しい!」と感じるものは頼んだ中にはありませんでしたが、
「なにこれ?」と顔をしかめることもない。

まあ…会話の邪魔にはなりません。




 閑話。
 アキラちゃんは「ピタゴラスの大占術」というあやしい本にハマッているらしく
 私の生年月日をコースターに書きながら、いろいろと割り出してくれました。
 あんたこないだまで「江原が江原が」 言ってなかった?

 私の運命数は「6」だそうです。尽くすタイプだそうです。ハズレです。

 王子の運命数は「4」だそうです。安全主義な努力家だそうです。
 あの、貯金の8割を株に突っ込んでる男が? これもハズレです。

 …ちっとも当たらん。

 「その占い、ピタゴラス教団の数秘術と関係あるの?」
 「もちろん、あるよ!」

 ウソつけ、ピタゴラス教団がペンタグランマを相性占いに使うかッ!

 超大手外資に勤める帰国子女でありながら、お稽古ごとマニアで、
 オカルト系にすぐハマっては飽きて忘れる、退屈しない友人です。




閑話休題。

〆のせいろは……蕎麦そのものは、「美味」ではないけど、
居酒屋チェーン「鳥元」の蕎麦に比べたら美味しいです。香りもするし。

でも、つゆが、つゆがねー、とにかく甘くて、キリッとしてないんですよ。
蕎麦湯(これまた、ぬるくて薄くて少ない)で割ると、うまみも薄く、
醤油風味のシロップのようです(泣)。

結局、あまりつゆにつけずに、蕎麦だけをちゅるちゅる食べました。


ワインも日本酒も豊富に揃う中、わたくしどもは「田酒」を、
赤ワイン用の大きなワイングラスでいただきました。
こうして飲むと日本酒じゃないみたい。この趣向は楽しかったな。


お勘定は二人で約1万円。普通のお値段です。
まあ、23:30まで開いてるのは嬉しいです。ラストオーダーは早いけど。


« 伊良部島慕情 | トップページ | うまランチ、各種 »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/8890168

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿「手打そば 大庵」:

« 伊良部島慕情 | トップページ | うまランチ、各種 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ