« 見たんじゃなかろうか | トップページ | 取り散らかっておりますが »

平凡デイズ

どもども、若崎です。

このココログブログについては
ライター業の宣伝をメインにしようか否かと考えながら
更新をぐいぐいとさぼっています。

いままでここでやってきたような「こころにうつりゆくよしなしごと」は
ミクシーに移動しようかな、と。近いうちにリニュかもです。


さて。


最近のできごとを書きますと




・ 調布の花火大会に行ってきました。

 てきとーにシートをしいて席を取ったら、ちょうど京王線の高架で
 花火が隠れる位置どり。もうネタか? ってくらい見えないの。
 (円形の花火だと、下の方がちょろっと高架下に見えるってくらい)

 花火だ花火だと上げるとこまで上げておいたテンションの行き場がー。

 まわりの人たちも「あーあーあー」ってみんなしてバカみたいに
 ポカーンとしてから「なにこれ、うははは!」と笑い出してました。

 ビール飲んでから、よく見える位置に移動して立ち見し、
 それなりに感動して帰ってきました。梅雨明け前で、涼しかったな。




・ 友人とフレンチにいきました。四谷三丁目の「ラノー・ドール」。

 7000円のコースで、大満足のおいしさでした。
 ワインも6800円という安い価格帯だったにもかかわらず、
 赤いベリーの香りがして、まろやかで、ごくうま。

 下北沢の「シェ・タニ」時代に感動を覚えた前菜のスペシャリテは
 相変わらずのおいしさだったし、店の雰囲気は前よりいいし、
 私の「東京の大好きフレンチ」に改めてマッピングされました☆

 とくにヒツジの背肉のソテー、信じられない最高の焼き加減。
 あざやかな赤めのピンクなのに、決して生ではない色なの。
 表面の1ミリだけが、焼き目のブラウン。プロの技。ソースも美味。

 ビリッとパンチのきいた塩加減も、フレンチらしくて◎でしたよ。
 塩が控えめのフレンチって物足りないもんね。
 (あ、でも初台のシラノ・ド・ベルジュラックは塩がやさしいけどうまい。
 やっぱバランスでしょうか)

 はまぐりの冷製スープも目の覚めるような味でした。
 クリームじゃなくて牛乳のよなサラサラの食感なのに、
 複雑な野菜とはまぐりの旨味がぎゅううーっと詰まってて、たまらん。


 「食べ友」がいないのが悩みです。気がつけば「飲み友」ばかり。
 いっしょにフレンチやイタリアン、寿司屋にくりだせる「食べ友」を
 男女・年齢に関わらず募集中なのでメールください。

 条件はスキキライがないこと、多少は酒をたしなむこと、
 食事中にタバコを喫ったりネガティブな話をしたりしないこと、
 チェックやメニューを見て「高い」とか「最近、金がない」とか言わないこと。




・ 新しいお仕事をもらいました。単行本の編集。
 原稿をガサッともらって、章立てをしたり、目次をきめたり、手を入れたり。
 編集は未経験なので、がむばります。

 でも原稿の内容がすごく薄くてつまんないので、モチベ維持がね…。




・ 昨日はお仕事で千葉の海岸沿いにある町に行きました。
 東京から車で1時間半で、こんなに田舎になるなんて。びっくり。

 コンセプトの面白い賃貸物件の取材で、のんびりと終わったのですが、
 スリリングな内容の話があって、それだけでも大収穫。
 詳しくは言えませんが「コンセプトひとつで町を変えられる」
 という好例を見せていただきました。

 そのあと編集さんカメラマンさんで海に行って、撮影したりぼんやりしたり。


 「気持ちいいですね~!
 私、海に来たのって、今年の夏ではこれが初めてです」

 「あ、そういえば、私もだよ」

 「あの……俺もです。つーか、これが最初で最後になるかも……」


 さびしい空気が3人の間をひゅーっとマンガのように流れました。




・ 今日は大手の転職フェアで、トークショーとセミナーの取材。
 イベントに出てたファンのアイドルちゃんが、今日もとてもかわいかった。

 グラビアアイドルの生の谷間ってなんつーか
 「吸引力が違うダイソンです」って感じです。ありがたや。


 問題なく終わった仕事でしたが、一点だけ。
 ホントに土日もくそもない仕事なんですけど、だからといって

 「こんな週末に仕事してて、だんなさん大丈夫なんですかあ?」

 などと質問する人間には、いいかげん絶滅してほしいことよ。





近況はそんなとこかしら。今週はほぼ引きこもって原稿書きだ!


« 見たんじゃなかろうか | トップページ | 取り散らかっておりますが »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、お帰りなさい。お久しぶりです。

>「食べ友」を男女・年齢に関わらず募集中

日本にいたら手を挙げたかったんですけどねえ。。というか、僕の場合、自動的に「飲み友」エントリーになっちゃうのかな(笑)

しかし、サイトリニュですかー。「こころにうつりゆくよしなしごと」のファンとしては、それが読めなくなっちゃうのは残念です。。

>酒徒さん

ども、酒徒さんも無事に四川旅行を終えられたようで。

私の飲み友たちは、なぜか一様に、飲み始めると食べないのです。
たまに珍味をつまむ程度。
美酒への欲求があるくせに食に無関心なんて理解に苦しみますよ。
マリアージュこそが酒食の楽しみではないか!

逆に、食べるのが好きな人たちは酒がダメなので
「んもー、ゴテンクスみたいにフュージョンで合体してよ。
はい、フュ~~ジョン!」って踊らせたくなります。

ブログを拝見する限り、酒徒さんは両刀というかバイというか(笑)、頼もしい限り。
いつかご一緒しましょう!
 

>条件はスキキライがないこと

ミントチョコが食べられませーん。あの歯磨きをしながらチョコを食べている感じがちょっと。。。

私の経験的統計によると、
チョコミントは、男性のたいていが苦手です。不思議なくらいに。

でもそんなんスキキライに入りませんよ…。
出てこないからさ。
そんなこといったら私はホワイトチョコが嫌いです。
あれは、チョコなの? なんなの? 脂肪の塊じゃないの?
ゆるせん、ホワイトチョコ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/11158950

この記事へのトラックバック一覧です: 平凡デイズ :

« 見たんじゃなかろうか | トップページ | 取り散らかっておりますが »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ