« シュガー&スパイス 風味絶佳 | トップページ | 扱いかねます »

自炊、いろいろ!

 
うう……。栗、じょうずに剥けない~。

古い栗は、軽く茹でたあとナイフでべりべり剥けるんだけどなあ。
新鮮なの、剥がれにくい。とくに渋皮。




さて、今日はひさびさの自炊日記。


昨日は、ぴかぴかしたマイワシを4尾買ってきた。

2尾は手開きにして、刺身となめろうに。
なめろうは、箸先をなめるように、ゆっくりやっつける。酒に合う合う。

残りの2尾は塩をきつめにふって、強火で塩焼き。

醤油はかけない。マイワシは、上等の塩を使って、シンプルに焼きがうまい。
スダチをシュッとしぼって、
脂がまだバチバチ爆ぜてるのを指で大きくむしりながら食べるのがうまい。

キンと冷やした冷酒で、指先と舌をなだめながら、
一気呵成にぺろりと食べるのがうまい。


豚汁。うちの豚汁は、具だくさんが自慢さ。

061004_tonjiru

出汁はアゴと昆布で、一晩かけたもの。
具は、豚の肩ロース、にんじん、さといも、こんにゃく、ごぼう、ねぎ、かぶ、あげ。

さてクイズ。野菜たちのなかで、
「豚肉以外に、これさえあれば、とりあえず豚汁味になる」という具はなんでしょう?

それは、ごぼうです。ごぼうのない豚汁はあり得ない!
あの土臭い、ひなびた、ごぼう独特の香りが豚汁の活殺を決めるんだと思う。


閑話。
*
*  このごぼうは、おととい作った、ごぼうハンバーグの残り。
*
*  ごぼうハンバーグは、牛肉ではなく、鶏肉と豚肉のミンチを使う。6:4くらい。
*  水切りした豆腐もちょっと加えて、
*  生姜とねぎをきかせたあっさりめの生地に、
*  そぎ切りにしたゴロゴロのごぼうをたくさん練り込んで、じっくり焼くの。
*
*  061005_gobobrg
*
*  出汁+日本酒+薄口と濃口の醤油でつくった濃いめのお吸い物に
*  生姜の絞り汁と片栗粉を流して、トロミのあるあんにしたら、
*  お皿に載せたできたてハンバーグの上からとろり~と流す。
*
*  ハンバーグというより、和風のちょっとした小料理テイストでね、
*  おいっしーんだ、これが!
*  ごぼうのコリコリした歯ごたえが楽しいの。
*
閑話休題。


あとは青梗菜と山海揚げの煮浸し、
ほうれんそうときのこのソテー、玄米ごはん。なかなかの栄養バランスでしょ。


最近、マクロビの仕事してるからってわけじゃないけど、
玄米ごはんにはまってます。
慣れると、白米、味気なくてつまらなくなってきた。

あまった玄米は、昼食でチャーハンにしちゃう。
玄米って、炒めると簡単にパラパラになる。コツがいらないの。

061004_genmai

高菜または野沢菜の漬けものと、切りごま。
これは必須ね! 玄米チャーハンの具には、漬けものが合います。

あとは甘いたまねぎと、ふわふわ玉子、みじんぎりのにんにくで充分。
ごまはたっぷり振ったほうがヨシ。
玄米とごまは、パンとバターみたいな組み合わせで、至福のカップルなんだから。


では、いただきまーす。


« シュガー&スパイス 風味絶佳 | トップページ | 扱いかねます »

03_ うちゴハン(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

うわあ、イワシうまそう!食べている様子が目に浮かぶような描写!大連で海鮮三昧してきたばかりなのに、イワシひとつが妙にうまそうに感じられてしまいました。。

いっくら鮮度が良くて安くても、イマイチ調理に繊細さが感じられないんですよね、中国の料理って。えーい、おりゃあっ、喰え!ってな感じで。

うーん、うらやましい。。。

いやもう、酒徒さんへのイヤガラセ狙いで(笑)。
というのは冗談ですが、イワシ程度でも焼きたてはうまいもんですね。
今秋はサバもサンマもぶりぶりの、いい年なんですよ。
体脂肪も増えるよなそりゃ…です。

大連に行ってたんですか、いいなあ!
きっと私が思い浮かべる、情緒ある大連とは現在まったく違うのでしょうが…。
ブログの更新を心待ちにしております。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/12184658

この記事へのトラックバック一覧です: 自炊、いろいろ!:

« シュガー&スパイス 風味絶佳 | トップページ | 扱いかねます »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ