« 予定どおり | トップページ | 愚痴ガス爆発! »

ザルい女

 
神経が細やかでなく、不用意な発言が多く、気が利かず、
人の名前の覚えが悪く、何においても統一感をあまり気にせず、
仕事にどうにもケアレスミスが多く、ファイリングに美しさがなく、
週に一度は人のドギモを抜くようなウッカリをやらかし、
けっこう大きなことも「…ま、いいか」とガンガン流すことができ、
自他の欠点に異様に寛大(鈍感)で、清潔に対しての基準が甘い。


そんな人のことを、私は「ザルい」と呼んでいます。
神経が、目の粗いザル。そんなニュアンス。

O型って、なんかザルい。とか使うわけ。
(ちなみにちょっと前まで「ムダムダしい」という言葉がマイブームしてました)


で、私は、もう年季の入った、押しも押されもせぬ、ザルい女です。


一見そうは見えないことが今まで大勢の良識人の失望を呼び、
その溜め息で取引先のある新橋・神田界隈のガラスがすべて曇った。

という伝説ができそうなほど、
ほんともう、いかんともしがたく、ザルい。ちなみにO型。
関係ないか。王子もO型だけど、しっかりもんだし、生活IQ高いしな……。


ザルい私には、まず、忘れ物、ものわすれ、うっかりが多いのです。
小学校から今まで、記憶に残っているものを振り返るだけでも、

公園からの帰り道、よちよち歩きの弟をどっかに忘れて帰宅。
入園式に連れて行くべき弟をどっかに忘れて登園。
祖母の家に行く途中、まだ日本語の不自由な幼い弟をバスに以下略。(※補足1)

なくした傘の数とそれによって失った小遣い、プライスレス。
傘を差すことに注力するあまり、カバンやランドセルを家に忘れて登校。
朝シャワーを浴びたあと、パンツをはき忘れて登校。
ギャグのように遠足日を勘違いしてランドセルで登校。トラウマに。
祖母の家の裏庭で火遊びをしてうっかり小屋を焼く。全焼。
テスト開始後に筆記用具一式を忘れたことに気づくこと数十回。
スクールバスに乗り込むのに必死で、バス乗り場にカバンや弁当など
すべて置き去りにすること数十回。
美術を選択したことを忘れ、普通に音楽室に出席し授業を数回受ける。
放送室でスイッチを入れたまま教師の悪口を言う。呼び出し。

鍋を火にかけていることを忘れて別の部屋で仕事し、ボヤっぽいものを出す。
あまりに暑かったため深い考えもなく釣船から海に飛び込み、
すごい勢いで流されてうっかり走馬燈を見る。
終電を逃して泊めていただいた上ベッドを譲ってくださった紳士で清白な憧れの
男性(現王子)の家に、ブラジャーを置き忘れる(←外して寝るなよ。くつろぎすぎ)。
友人の披露宴にて、記帳時にご祝儀を渡し忘れたことに帰りの電車で気づく。
車の鍵を閉めた後、鍵を鍵穴にぶらさげっぱなしにしてお出かけ。
家の鍵を閉めた後、鍵を鍵穴にぶらさげっぱなしにしてお出かけ(←おととい)。

などと、枚挙にいとまがないのでこのくらいで勘弁してやりますが、
一応ね、ちゃんとしなきゃちゃんとしなきゃ、と思って注意はしてるわけよ。

でも、どうもその注意の仕方すら、神経質な友人K田くんなどから見ると、
「ザルすぎて悲しくなる…」のだそうです。わからんけど私には。


よくしたもので、友人には、ザルい人、少ないのです。
いつのまにか世話女房タイプで脇をがっちり固める感じの人間関係に。
例外は「網すらないザル」Mくんくらいだろう。

中学高校はTちゃんというしっかりものに移動教室だの忘れ物だのの
お世話をすべてまかせ(※補足2)、

結婚しては王子に日常生活の管理をまるなげしているわけです。
私のやる家事といったら、材料費を考えないダンチューな夕飯を
好き勝手にこさえることくらい。


これじゃいかん。いかんよ。
王子に捨てられたら、生活無能力者がひとり取り残されることになってしまう。


来年こそ、しっかり主婦になるんだ! と、鍵を鍵穴にさしっぱにした失敗で
落ち込んでいる私は、昨夜、王子にしっかりもののコツをききました。

「そうじゃのう。まずは初級者向けに、ゴミ捨てをしなさい。
何曜日が何ゴミの日かを把握する、そこからしっかり主婦の道は始まるのじゃ。
うっかりすると1週間臭い思いをするから効果覿面じゃぞ」(※補足3)

と、語尾はウソだけど、具体的アドバイスをいただき、なるほど。

「じゃあ協力してね、私が忘れても王子がゴミ捨てちゃわないでよ、
あと『今日は燃えるゴミだよ!』とかいちいち指示しちゃダメだからね」

というと、

「……それは難しいのじゃ。
わしは臭いものはキライだし、つい口を出してしまうのじゃ」

だそうで、それ、なんも効果ないじゃん!

身の回りをしっかり者で固める癖(本能)が
私のザルさを助長しているのか。なるほどそうか。そうなのか。

「というより、わしは、しおりに会ってから、なぜか更にしっかりものへと
変わってしまったのじゃ。えらいもんもらってもうたのう……」

おお、福音!
全国のザルい諸君、まず「よりザルい人の世話をする」ところから。ですよ!


…でも難しいよね、同族嫌悪的に、あんま合わないんだもん、ザルい人って。
(※補足4)






*** *** ***




※補足1
当然、このあと親に半殺しにされました。
私のザルさの被害にもっともあっているのは、幼少期においては弟でしょう。

ちなみにこの弟、
ひとり暮らしの部屋はいつもぴしーっと片付いているし
試験でケアレスなミスをしたことがない注意深い人なんだけど、
「限りなくニートに近い就職浪人」としてバイトもサークルも勉強もせずに
ただ無駄に大学に7年間も在籍し親のスネをかじりつづけるなど、
私よりタチの悪い種類のザルさ有り。


※補足2
Tちゃんは私の分まで美術道具や筆記具の準備をしていた天性の長女。

ちなみにTちゃんはバスケ部の花形選手であり、
私は女子バスケ部のマネージャーであり、
お世話のベクトル逆だろ! と周囲にさんざん突っ込まれてました。

しっかり者のTちゃんは、現在大手企業のバリキャリ営業です。


※補足3
ひとり暮らしの時はどうしていたのかというと、マンションのゴミ捨て場に
好きなときに捨てていい物件を選んで住んでいたのです。
これもザルいなりの知恵なり。ザル知恵。


※補足4
しわしわのシャツを着ている男やカップ麺ばかり食べている男を見て
「まあ、不憫。私がお世話して守ってあげたい♡」
などと思うような精神の動きが昔から皆目わかりませんでした。
「こういう男には近寄らないようにしよう。むしろ見なかったことにしよう」
としか思わないもん。

王子のひとり暮らしの部屋にいったとき、片付いている美しい部屋
(洗剤や電球やペーパー類の買い置きまでしていた)にクラクラ来たのは、

そして、
「女って、うちでコーヒーを出すと、飲んだあとに洗おうとするんだよ、
俺の台所を勝手に触ることを、どうして『礼儀正しい』と思いこめるんだろう。
押しつけがましい母性的な女ほどタチの悪いものはない、
その点、若崎さんは動かないところがよろしい」 と言われて
「これはもう、この人しかない!」と思ったのは、

やはり「選んでいる」んでしょうな。 私も王子も。



« 予定どおり | トップページ | 愚痴ガス爆発! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕も相当ザルいです。

お久しぶりです、
洗濯さぼってて気がついたらパンツの換えがなくなり
ノーパンで出勤したのがつい最近です。
これはちょっと違うのか。。

職場でもうっかりミス率トップ争い組です。でかいミスしないのが救いだけど。

でも 周りが全員泡吹くくらいでかい失敗する人のほうが面白いよね(したくないけど)


ちなみにo型です。

あと 弟さんの様子が面白い

ドングリさん

ドングリさんO型でしたか。ザルいですか。
血液型判断をすると今はヤバい感じがありますが、
なんかO型って「ザルい上に、それを気に病んでない」人が多い
気がするよね(周りを見ると。A型は気に病む)。

お互い、みなさんの善意にすがったり哀れみをかけられたり
怒られたり見放されたりしながら、なんとか生きていきましょう。

ぞんざいに扱われ続けた弟も、やっと来年には社会人になります。

ドングリさん、最近どうですか、描いてますか?
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/12543562

この記事へのトラックバック一覧です: ザルい女:

« 予定どおり | トップページ | 愚痴ガス爆発! »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ