« 鍵盤たたいてます | トップページ | ロボコン »

料理の効用

 
世間は休日だったよですが私は一日中鍵盤を叩いてました。
かちゃかちゃかちゃ。
晴れてたのかなんなのか、天気もよー知りません。

あーもう1時なのね。なんか早すぎるよ24時間。
ドラマ「24」ではあんなに盛りだくさんな24時間なのに。


あ、でもごはんはちゃんとしたもの食べてましたよ。
今日は小松菜の常夜なべ、アジのたたき、豆乳とニガリを煮て汲み豆腐。

昨日はタンドリーチキンを作ってオーブンで焼いて食べた。
明日葉と香菜のサラダ添え。

おとといはネギたっぷりの油淋鶏(ゆーりんちー)をつくって食べた。
チンゲンサイと貝柱のクリーム煮、ルッコラのサラダが副菜。


仕事が忙しいと外に出ないから、材料だけ王子に買ってきてもらって
気分転換にぐいぐい作ります。
料理ほど気分転換になるものはないんだもの。

とくにおとといなんて、油淋鶏だから。
紹興酒と生姜とにんにくで下味をつけて片栗粉をまぶした鶏肉が、油の中で
だんだんカリカリに色づいていくところ、見ていてウットリするほど楽しかった。
揚げ物はストレス解消になるですよ。
音もいいしね。ピチピチピチ、パチパチパチ、って。

揚げたての鶏肉に、タレ(みじん切りのネギと豆板醤と黒酢と醤油と
煮きった紹興酒とみじん切りの生姜)をじゅわっと。
熱いうちにハフハフって食べると、衣のガシガシ、ネギのしゃくしゃく、
肉のみっしり感、たくさんの食感で口のなかが賑やかで、
頭の中が、もうそれだけでいっぱいになる。歯から直接に脳に伝わる音楽。

忙しいときこそ、ちゃんと料理。ちゃんと食べる。すっごくリセットしますから。

タンドリーチキンもよかったなあ…ちょっと珍しいものにチャレンジすると
必死に取り組むから、頭の中が完全に切り替わって、さわやかで、いい。


王子がうまそうに集中して食べてる姿にまた癒されるしね。
うさぎにニンジンあげると、ぽりぽり食べててかわいくてなごむじゃない。
あんな感じがあるわね。
と、王子にいったら、俺でよければいくらでも、といって私のアジタタキを
ごそっと箸に載せて食ってしまった。しまった。


まあ、そんな地味で地味で地味な楽しみだけを支えに過ごした
勤労感謝の日でした。つまんない日記ですみませんデス。


« 鍵盤たたいてます | トップページ | ロボコン »

03_ うちゴハン(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/12800608

この記事へのトラックバック一覧です: 料理の効用:

« 鍵盤たたいてます | トップページ | ロボコン »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ