« 王子様と中国 | トップページ | 籠城のてんまつ »

新作たんか色々

 

前向きに回る速度だ自転車の風の高みを君に会いに行く


昼酒を大手を振って飲めるからカフェのこじゃれたすべてを許す


ケーキとか花とか洒落たカードとか嫌いな君が生まれた日だね


運命を信じたことはないけれど 運命じゃないことは さびしい


失恋の受け身ばかりが巧くなる もっと投げ飛ばされたかったよ


失って初めて分かる「恋だった」 昨日までただ君を見ていた


持ち越せないものを大事にしちゃうから君は毎日さびしいのかな


嘘つきのひっかき傷に風がしみ なんでだろうね君が好きだよ




* * *




「しょうがない、運命だもん」 運命を信じないまま言うと気持ちいい


傘と傘の邪魔する距離の半分で繋いだ指がしとしと濡れる


正論で攻めても崩れない嘘はやさしくしたいため吐いた嘘


「幸せそうだ」と言われる程度には幸せになり まだ待っている


「あなただけ好きでいたい」は「死にたい」に少し似ていて待つのは苦手


あやまられイライラつのる わからずや愚直と真摯とは違うでしょ


「これ以上なにが欲しいの」涙目で聞くならまずはヒゲ剃ってきて


4度目の恋に破れて東京がそれでも好きと気づく三月


迷信だ 男の傷は新しい男なんかで癒やせはしない

 
わからないなりに理由が欲しくって「わたしのせい」と楽をしてみた


「とりあえずビール」と同じことなんだ 「またいい人がいるさ」ってのは


好きで好きでただ透明な思い出を過去にしたくて罵ってみる


ああこれが恋かと胸にしみるのは 始まるまえと終わったあとと


忘れたと一度言ったら忘れたの どなたでしたかお構いもせず 



« 王子様と中国 | トップページ | 籠城のてんまつ »

09_ 詩・短歌など創作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/13462441

この記事へのトラックバック一覧です: 新作たんか色々:

« 王子様と中国 | トップページ | 籠城のてんまつ »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ