« バカのてんまつ | トップページ | ひざ、ケガの経過 »

恋と愛

 
恋情の本質は「いっしょに死にたい」で
愛情の本質は「いっしょに生きていきたい」なのかなあ、と、なんとなく考えた。

恋のベクトルは死へと向かい、愛のベクトルは生へと向かう。

恋はタナトスに誘惑され個へと閉じ、愛はエロスに祝福され創造へと開く。

瞬間に賭けるか、永続を願うか。

間違った感覚でしょうかね?


仏教的には、まあ、どちらも執着ですが。




* * *


腹痛から立ち直った本日、両腕と両足にじんましんがバーッと出てます。

うひゃあ。
見てるだけでかゆくなるので、画像は出せませんが、すごいぞ。

やっぱ食中毒だったのか。じんましん。毒素が出てるって感じがするわ。
昨晩、玄米・コンブ・蓮根というデトックス食物をたっぷり摂ったからかな。

手足が、毛穴から悲鳴を噴出するごとく。
かゆい。
地獄のようにかゆい。

でも掻かないのだ。

私はまったく根気のない人間ですが、なぜか我慢強いのです。
小学校2年生のとき、虫垂が破裂して腹膜炎を起こすまで痛みを我慢したし、
蚊に刺されたあとを掻き壊したこともなく、かさぶたもはがさないし、
あめ玉は消えてなくなるまで噛まずに舐め続ける(←関係ない)。

我慢強いというか、鈍重なのんきものなのだろうな。
かゆいけど。いたいけど。まあ、いいや…。みたいな感じ。

もし野生動物に生まれていたら成獣にはなれなかったでしょうし、
この平和な現代日本に生まれなかったら、やっぱりあっさり死んでいるでしょう。


たわむれに今、友人知人を「動物に生まれたら生き残れるか」で
なんとなく分けてみたら、9:1で「無理」なタイプが多かった。るいともですね。

ちなみにハチクロでいうと、ローマイヤ先輩と森田さんとあゆは「大丈夫」で
はぐみとリカさんと竹本は「無理」、真山と修ちゃんは「フィフティフィフティ」です。


あ、でも王子は動物に生まれても生き残れそうだなあ。
なんというか、オンリーラッキーで生き残りそうだ……。



« バカのてんまつ | トップページ | ひざ、ケガの経過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/13503706

この記事へのトラックバック一覧です: 恋と愛:

« バカのてんまつ | トップページ | ひざ、ケガの経過 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ