« カニだ〜 | トップページ | 代々木です »

昔のあなたに会いたい

 
近況3連発です。
1.チュニジアまで、何マイル?
2.昔のあなたに会いたい
3.心臓停止で、ひさびさ失神


***


1.チュニジアまで、何マイル?


3月はお仕事があまりなかったので、営業してまわってました。
考えなしに回ったせいで、4月がどんどん忙しいことになってきた。

それでも、ヒマより忙しいほうがいいッ!
締切りがないと、いまいち頑張れません。
自主努力ができにくいタイプなので、尻をたたかれる状況を自分で作って
追い込んでいかなきゃなのだ。 (と、30歳目前にして、ようやくわかった)


お金が必要なので、仕事をやる気がりんりんなのです。
どんなに細かい仕事でもコピーでもリライトでもなんでも受けます。

別に借金を背負ったとかではなく、ある旅行記を読んでいたら、
どうしてもどうしてもどうしてもっ、チュニジアに行きたくなってしまって。

サハラ砂漠あり、カルタゴの遺跡あり、現代的な街並みと
コロニアルな建築の両方があり。
モスクや市場めぐりも楽しそう、風景も映画の撮影に使われた面白い
場所がたくさんあって、タラソテラピーのできるリゾートと美しい海もある。

あーっ、想像するだけでたまらない。
子どもができるまえに行っておきたいなあ。

さんざん行く行く言ってたお遍路やペルーより、今は優先順位が上です。
お遍路やペルーだと渋ってしまう女友達も、
チュニジアなら、誘いよう(←だましよう)によっては乗ってくる気もするし。

時間はいくらでも作れるけれど、先立つものがなければ…なので、
仕事、ものすごくやる気なのですよ。

友人と外で飲む回数を減らして、目標は10月か11月に旅行!

こうなると家の頭金に差し出した貯金が、微々たるものとはいえ、惜しい~。





2.昔のあなたに会いたい


王子様、無事に中国よりお帰り~。

1週間ぶりに見ると……こーんな顔だったっけね?

私は、2週間も会わないと、顔の記憶や愛着心がぼやけてしまう、
めでたいというか、即物的というか、去る者を追えないというか、
戦国時代だったら殿を殺した相手方の武将にアッサリなついて
側室になるというか、そういうタイプです。

王子が話している表情をじっくり眺めて、ほっぺたや腕をさわって、
やっとやっと、王子に対する自分の感情を、じわっと思い出す。
1週間でもけっこうあやしいもんだなあ。

王子は、4月も5月も1週間ずつ出張で、6月から行きっぱなしになる予定。
私はこっちに残らざるを得ないのですが、たまには遊びにいかなきゃな。
長く離れたら、どうでもいい人になっちゃいそうで、よろしくない。


で、帰宅早々、王子様に、また横浜のラーメン屋に連れていかれました。
中山駅の近くにある、黒く焦がしたネギがたくさん載ってる不思議なラーメン。
おいしかった!

私は、「近所に外食どころが1軒しかなくても、それが美味しいラーメン屋で
あれば、なにも問題はない」という程度には、ラーメン好きです。
ラーメンの趣味のあう人が夫でよかった。

普段はそこまで饒舌ではない王子もドライブ中はよくしゃべり、
話がとめどなく流れていきます。

今回は「自意識過剰だったせいで大学時代にいかに損をしたか」という
甘酸っぱい青春失敗談をいろいろと聞かせていただきました。

私と出会ったときは、すでに大人として完成されていた王子。
10代の姿なんて、想像がつかないなあ。
どんな学生だったのですか?


昔のあなたに、会いたい。



3.心臓停止で、ひさびさ失神


本日の午前、約1年半ぶりに、洗い物の最中、不整脈による失神。

たんこぶができちゃったー(泣)。

日常的に不整脈がひどいわけじゃないんだけど、
発作的に、ひどい徐脈 (脈拍数が減る) が起きるのです。

「あれ?」と思う間もなく、ひどくだるくなって、貧血になって、バタリ。

心労とか、天上的な幸福とか、環境の激変とか、
良くも悪くもストレスがいろいろ重なると起きやすい。

何度か医者にもかかったけれど、慢性的じゃないから、
ペースメーカー植えて日常に不自由するよりは、何もしない方を選んでます。
2年に1回くらいしか、失神まではしないしね。


数十秒の洞停止(心臓が拍動しない)も前にはあったので、
今回はしばらくして目が覚めたけれど、このまま突然死する可能性は
決して低くないというか、珍しいことでもなんでもありません。

自然に拍動が復活したのは、私がまだ若くて強いからに過ぎなくて。
そう思うと、たんこぶの痛みも、なつかしく、したわしい。


で、目が覚めて、床に転がったまま、ああそうか…と、気づきました。
家を買ってもらうことにストレスを感じた理由の、根本に。


「そこまで長生きできないだろうな」という思いが、漠然とあるんです。
徐脈不整脈を患った20歳からなんだけど。

ま、もちろん、長生きするかもしれませんけどね。
でも、ふっと心臓が止まる、という経験を何度かすると、どうしても、
未来を強くは信じられないというか。

だから、
「どうせ長くないなら、おまえの人生ぜんぶ俺にくれよ」 と、言ってくれる
人がいたら、いくらでも投げ出してあげたいと、ずっと思ってきました。
お役に立てて、意味があるなら、幸せなことだな、と。
(仕事はちゃんとしていきたいので、↑は恋愛関係の話ね)

でも、王子は、私になんでもあげようあげようとしてくれる。
ラクをさせてあげたい、なんでも買ってあげたい、そればっかりの、
やさしいやさしい人です。


たぶん、それが、根本的なことなんだろうと思いました。
「申し訳ない」でもない。
「そこまでしないで」とか「ほっといて」でもない。

うーん……うまくいえないけれど、

「その投資を、私は返せないかもしれないよ」という、負い目のようなもの。

王子に言ったら「バカを言うな」と一蹴されるのだろうけれど。



« カニだ〜 | トップページ | 代々木です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

旅行は楽しそうだけど、急逝しないように気をつけて下さい。
しそうなときは教えて下さい、急いで楽書きを送ります。

僕、行動力が無いのでGoogleEarthでいろんなとこ見て回ると
割と満足してしまいます。安いです。
でも若崎さんの旅行記読むと行きたくなるな。
悔しいから同じとこへは行かないけど。

イタリアのチンクエテッレは行ってみたい。

あわあわ。。ダイジョウブ?
不整脈に良いアロマは難しいけど、やっぱりリラックスが大事だと思います。ストレスは万病の元だよー。

たんこぶにはユーカリ、ペパーミントなんていかがでしょうか。
早くよくなりますように☆

>ドングリさん

GoogleEarth私も大好きです。仕事中に見るとオロソカになって困るっ。

急逝しないようがんばります。
長生きして「看取ってあげる」ってのが、愛しい人への
一番の恩返しだと思うから。
孤独の中に放置しないようにしてあげたいな。

チンクエ・テッレ世界遺産ですね。私も行きたい。
行って、迷いたい。


>いなこちゃん

昨日は話を聞いてくれてありがとうー、いつも助かってます。

リラックス大事だよね、
リラックスという状態に、ここ1ヶ月はないもん。
何の物思いもなく食べて寝て、働いて、眠る生活がしたいなあ。
大人になっちゃうと、無理ですかね?
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/14313409

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のあなたに会いたい:

« カニだ〜 | トップページ | 代々木です »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ