« 透明な光の中で | トップページ | ありふれた始まりのはじめ (過去の詩より、2001年) »

くさやキュウ

くさやキュウ

朝もはよから、千葉まで草野球の公式戦を応援にきてます。

王子様はファースト。もと球児(小学校~高校まで)。
エラーしたことがなくて、守備はうまいらしいですよ。
ここんとこ打率が悪いのが悩みだって。

あんな遠くで練習してるのに、王子の声はハッキリ通るなあ。
大声じゃないのにひとりだけ会話の内容がまるわかりだ。

今日は活躍できるといいね。 がんばれー!

追記:
 負けちゃいました。ざんねん。
 試合のあとは、公園でBBQしました。
 みなさん奥さんと子どもを連れてきてて、わいわい飲んで食べて、楽しかった!
 青空の下で走り回る子どもを見てると、子どもほしくなっちゃいますね~。

 王子様は奥さんたちにカッコイイカッコイイ言われてご満悦だった…
 鼻の下、のばすんじゃなーい!

 日差しを浴び続けたので、日射病ぎみです(^^;

 

« 透明な光の中で | トップページ | ありふれた始まりのはじめ (過去の詩より、2001年) »

01_ 夫婦善哉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/14933876

この記事へのトラックバック一覧です: くさやキュウ:

« 透明な光の中で | トップページ | ありふれた始まりのはじめ (過去の詩より、2001年) »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ