« 夏に至る | トップページ | ドブロブニク貯金 »

獅子座の男

 
8月19日は王子の誕生日です♪♪ もうすぐだ~。


ちょうど日曜日なので、サプライズイベントいっぱい企画してますよー。
本人に内緒なので、まだここにも書かないけどねっ。
20日から、また1週間、中国に行っちゃうから、気合い入れてます。


しかし、男の人へのプレゼントってどうしたらいいのかしら。
いつも悩むわ。
リクエストは「ネクタイ」なんだけど、リーマンにとってのタイなんて、
女にとってのストッキング並に消耗品だしなあ。つまらん。
バカ高いトランクス、という手もあるけど、中国にいるに決まってる現地妻というか
現地彼女を喜ばせるのかと思うと腹が立つし。 (ヤキモチやきですな私も)

タイに、何を添えて渡そうかと思案中です。良案があれば教えてください。




王子は、獅子座。さらに、O型。
これ、占い界では「太陽」「帝王」といわれる最強にピーカンな組み合わせです。

あまり占いを信じない私ですが、
獅子座のO型については、その特性を覚えちゃった。
王子が、あまりにも「獅子座のO型」そのものすぎて。
カリスマ的で自信家で、おおらかで楽天的で浪費家で、態度のでかい親分肌。
占い師に喜ばれそうな「典型的な人」なのです。


星座のことを書いてて、思い出した。
こないだ美容院で、366日すべての誕生日の運命が書かれている
「誕生日大全」てな本を読んだんですよ。
(美容師のお兄ちゃんにすすめられた。私が、女性誌は好きじゃないから
他の本を持ってきて、と言ったせいだと思われる)

そしたら、8月19日生まれの「運命の人」欄に11月16日生まれが載ってました!
私の誕生日ね。なんか嬉しいなあ。

なのに、同じく「誕生日大全」によると、逆は、つまり11月16日生まれにとっての
8月19日生まれは、別に運命の人ではないのであった。
このへんの一方通行ぶりが、人間関係の味わいってヤツだよな~、と、
占い本に教えられます。


占いの話、キライなひとは、やたらキライですよね。
私はどうでもいいので、わりと楽しめます。
怪談話に「こわーい」とか言うのも、たまには楽しいじゃん。
っていう程度には。

信じてはいないけどさ~、っていうスタンスも、怪談と同じね。



« 夏に至る | トップページ | ドブロブニク貯金 »

01_ 夫婦善哉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/16019986

この記事へのトラックバック一覧です: 獅子座の男:

« 夏に至る | トップページ | ドブロブニク貯金 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ