« ブルドッキングヘッドロック: 女々しくて | トップページ | とっさの反応 »

添加物ぬりぬり

 
今夜は予定があるので、お化粧してました。ぬりぬり。

基本すっぴんで過ごしてますが、お仕事で人と会うとか、
都心まで外出する場合は、もちろんお化粧します。
(プロフィールの、どあっぷでゴマカシてる写真はすっぴんです)

お化粧。 それは、お肌に偽スキンをかぶせて、みばよくする行為。
いうなれば不当表示、いまはやりの偽装ってやつです。
中にはホントに逮捕クラスに偽装してる人もいて、たまげます。


思うんだけど、化粧品って要するに、添加物ですよね。
合成色素も入ってるし、鉱物油とか、鉱物の粉末も含まれていて。
肌に載っけてるからいいものの、食べたり飲んだりしたら身体に悪そうです。


でね、恋人同士イチャイチャするときって、顔をなめたりするじゃないですか。
しませんか? しますよね?
とりわけ私は愛情表現としてよく顔をなめるほうです。

男性の肌は、まあよくわからない菌とか酵素とか汗とかは付いてるでしょうけど、
添加物フリーです。 化粧水すら塗られていないことがほとんどなので、
ひじょうに安心してなめられます。


もし私がこの性向のまま男だったら、カノジョのほっぺたをなめるたびに
添加物が身体にたまって、いまごろ健康を害していたかもしれません。
「化粧とれるからやめて」とか言われて、かなしい思いをしたかもしれません。


女に生まれて得したなーと思うことのひとつです。




と、いうような話をしても、怪訝な反応しか返ってこないんですけどね。

ワニを食べたら鶏肉に似た味がしたから、
生物学的に「爬虫類は鳥類に近い」ことがしみじみわかった、…という
体験談を話したときと同じで、「・・・ああそう」って言うんだよね。
顔には「こいつはもう、何いってんだか・・・」って書いてあります。


どっちも変な話じゃあないと思うんですけど、
役に立たない話だなあっていうことなんでしょうか。



« ブルドッキングヘッドロック: 女々しくて | トップページ | とっさの反応 »

2009年の日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あぁ、なんとなくわかります。
目の玉を(あくまで軽くソフトに)舐めるのが好きなので、コンタクトは嫌いだ、という話しをすると、たいてい皆怪訝な顔をします。
それと同じような感じでしょうか。

これもちーとも役に立たない話しでしたね、ごめんなさい。

ばんびさん

あははは、わかるわかる、わかるですww
白目のとこですよねw いやがる人はすごいいやがりますよねww
でも微妙な部分の弱点をにぎってる感じとか、好きです、私もwww

ばんびさんのこの書き込みを見て、コンタクトの人と付きあったことないことに気づきましたよ!
確かにコンタクト邪魔だなー。ダメですね、コンタクトは。
うんうん。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/44699558

この記事へのトラックバック一覧です: 添加物ぬりぬり:

« ブルドッキングヘッドロック: 女々しくて | トップページ | とっさの反応 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ