« あるいは、iPhoneへの完全なる擬態 | トップページ | 続報:サルミアッキ »

新橋、Atrium

 
酒徒さんのサイトで見てずっと気になっていた新橋のBar Atriumに
新橋に用があったついでに行ってきました。


Ca2h27wt_atrium


雰囲気は本格バー。いかがわしくなくて、折り目正しくて。
でもまったく堅苦しくないの。
なれなれしすぎないジェントルな愛嬌が心地よくて、
いっきにリラックスしてしまいます。


「ちょっと変った味の、薬草っぽい香りのカクテルありますか」
「苦いのだいじょうぶですか?」
「はい、シャルトリューズの緑のとかアブサンとか好きです」

という会話をした後に、ドイツの薬草系リキュール「ウンダーベルグ」を
使用したカクテルを出していただきました。


グレープフルーツとスロージンを使ってあって、スッキリ。
ウンダーベルグ特有の、身も蓋もなく言えば龍角散のような、
ソルマックのような香りがすーっと胃と喉に爽快感をもたらしてくれます。

かなーり気に入った!
見つけたら買うぞウンダーベルグ!!


もともとラフロイグとかクセのあるお酒が好きだし、
リコリス菓子などの薬草系の食べ物も好きだし、はまりそう。


これが一番エッジが立っていておいしかったんだけど、
ほかに4杯つくってもらったカクテルもぜんぶ「ほどよい」という感じで、
美味しくいただきました。


となりのお客さんともいろいろ話したり。


王子とふたりで5杯ずつ飲んで、しかもその内容といえば
「もっとピートの強いアイラあります?」とか「なんか甘くて強くて変ったやつ」とか
けっこう狼藉な頼み方をしたのに、加えておつまみも2品頼んだのに、
1万円に収まったのは本当にびっくりしましたよ。

ちゃんとしたバーなのに、いいんですか!? うれしすぎるよー。


すてきすてきなお店でした☆



« あるいは、iPhoneへの完全なる擬態 | トップページ | 続報:サルミアッキ »

02_ レストラン(外食)」カテゴリの記事

2009年の日記」カテゴリの記事

コメント

ドキドキしながら記事を読みましたが、気に入って頂けてよかったです!雰囲気は・・・以後の4行だけで、あの店の雰囲気を見事に表現して下さいましたねえ。美味しいのを飲みたいけど量もこなしたいので高すぎると困る、という僕の需要にぴったりの店なのです。

ウンダーベルグ、気になります。今度行ったらマスターに頼んでみようっと。

酒徒さん

そうそう、バーのもてなしで美味しいお酒を飲みたい、でも高すぎて杯を重ねられないんじゃあ物足りない(酒量的にも好奇心的にも)、という飲んべえにはジャストなお店!
お客さんにも困った人はいなかったし、気持ちよかったです。ありがとうございました!^^

ウンダーベルグ、清涼感ありますよー。ソルマックとか大正漢方胃腸薬とか、そういう系統のかほり。
度数44度なんで、薬草といっても健康にいいんだか悪いんだかって感じですが、まあ、健康になるためバーに行くわけでなし(笑)。美味しかったです☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/44993878

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋、Atrium:

« あるいは、iPhoneへの完全なる擬態 | トップページ | 続報:サルミアッキ »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ