« マンガ: かむろば村へ(いがらしみきお) | トップページ | 夏のおつまみ »

けろけろ。

 
エアコン買ったんですよ。 1階の空き部屋のために。

積極的に使ってない部屋とはいえ、半地下で湿気もたまるし、
壁紙とか客用ふとんとか本とか、かびっぽくなるのもイヤでねー、
除湿機能を重視して選んだら、うちにあるどのエアコンより立派なものに
なってしまった。
居住スペースより物置にしてる部屋のエアコンが立派って。
なんか納得いかんのだけど仕方なし。


ともあれ、室外機を置くスペースを確保するために、家の裏手を草刈りしました。
刈るのは王子の役目、それを引きずってまとめるのは私の役目って感じで。

2メートルはあるものが生えてましたよ! 草刈りくらいまめにしろって話ですね。

0090620_grass

↑私じゃ手に負えないサイズのものは王子に持ってってもらった。


私は小さな草を抜いたり、ゴミをまとめたり、だんごむしを丸めて遊んだり
してたんだけど、勤勉に草をざっくざっく刈ってた王子が、

「ぎゃああああ! どうしよう、しおりちゃんどうしよー!!」って、
普段の小憎らしい冷静さからは想像もつかない悲鳴をあげるんですよ。


なにかと思って見てみたら、あらあら(笑)。


0090620_frog


かわいいヒキガエルちゃんでした(〃▽〃) 草の影で涼んでいたみたい。

差し渡し12~14センチくらいで、けっこう立派な子です。


王子:「ど、、、どうしたらいいと思う?(゚Д゚ ;)」
私:「ほっとけば?」
王子:「だって、草刈りの邪魔になるよう・・・気になるし!」
私:「じゃあ、どかせばいいじゃん」
王子:「どかす!? ど、どーやって!? ヽ(゚Д゚; ≡; ゚Д゚)ノ」


ぎゃーぎゃーうるさいので、軍手もしていたことだし、前足の後ろに
両手を入れて、子猫のようにひょいっと持ち上げ、隣の庭に移しました。

「すごいねえ!」と、なんか尊敬されちゃった(笑)。
王子、かえる苦手だったんだなあ。 知らんかった。


ひさびさにつかんだかえるは、もっちりしてて、けっこう重くて、
骨がすごく細くて、水のふくろみたいなんだけど、手のひらにトクトクトクと
はかない心音が伝わってきて、なんだか愛しい感じでした。


生きてるんだねえ。


0090620_frog_02



« マンガ: かむろば村へ(いがらしみきお) | トップページ | 夏のおつまみ »

01_ 夫婦善哉」カテゴリの記事

2009年の日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのカエルさん、青カエルさんですかねー?
小さいカエルさんは好きですー♪
でも、やはり王子さんと同じく素手では掴めません。

子供の頃、枝に糸を垂らして綿をエサ代わりにして
釣ってましたよ。でも、学習能力あるので、
すぐに食いつかなくなるんですよね。
可愛かったなぁって思い出しました♪

>ユリさん
かえるって綿でつれるんですね-! 知りませんでしたっ。

うちに出たのはヒキガエルさんですねーw 「ガマ」ともいいま。大人の手のひら部分くらいありましたよ!
ちっちゃくて青いアマガエルがいちばん好きですが(なんともキュートですよね!)、かえるは全般的に好きです^^ あとヤモリも平気です。

でもでもヘビは全然ダメ…>< ぜったい触れません。

アマゾンあたりのヤドクガエルなんて「これ、ビニール製?」っていう発色と質感でうっとりしてしまいますよ~。
こんなのとか!↓
http://www.aquarium.co.jp/kannai/images/aizome.jpg

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/45434595

この記事へのトラックバック一覧です: けろけろ。:

« マンガ: かむろば村へ(いがらしみきお) | トップページ | 夏のおつまみ »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ