« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

すごいぞダイソー

 
明けて本日、
王子が、会社を半休して、整形外科に連れて行ってくれました。


レントゲンの結果、右足小指の二箇所にヒビ・・・。痛いはずだよぅ ><


薬指とテーピングで固定して、杖をついてよちよち歩いてます。

右足が悪い場合、杖をつくのは左手です。
普段、あまり左手を使ってなにかをしないので、最初は少し戸惑いましたが、
だんだん慣れてきました。
杖って便利ですね。体重を受け止めてくれて、ラクチンだ。


この杖がね、せいぜい1か月でお役ご免になるもんだから、
いいもの買うのはもったいないなあ~って思ってたんですけど、

ステキなことに、100円ショップ「ダイソー」にありました!


ダイソーにしてはイレギュラーな200円。
でも、なかなかしっかり材質で、先端にはすべりどめのゴムキャップも
付いてて、きちんと役目を果たしてくれます。

すごいぞダイソー!
初めて心から100円ショップに感謝しました。
杖なんてデパートで買うとホントに高いからね。ありがたし!!



足の小指の存在感

 
不幸は突然起きるもの。

昨日の深夜、洗濯物をしまっていたところ、タンスの一番上の段が
すっぽぬけまして、足の小指の上にどっすん! と落下、

もうね、三丁目先まで響くような絶叫をあげてしまいました。


足の小指!
とっても小さな部位なのに、日ごろは何の存在感もないのに、
なぜにこんなに痛いのか!!


見る間に腫れ上がり、凶悪な色合いに。
ずっきんずっきんと激しい痛みで、ろくに眠れませんでしたよ。

日曜なんで、整形外科は休診。
1日経っても自力で指を曲げられないし、小指を地面に接触させると
激痛が走るので、ほとんど歩けない状態です。折れてるかも……。


今日は上京してきた両親とホテルで会食したのですが、
フロント前でタクシーを降りてからレストランまでのたった
数十メートルが、つらい。

小指をまったく地面に接触させずに歩こうとすると「かかと歩き」に
なっちゃって、足首やすねが変に痛んでくるのです。

怪我したのが親指だったら、
かかとから小指までの足の「外側面」を使って歩けるんですが……。


バカにできませんね、足の小指。ホント、泣き所です。

おとなしかった子が突然ワルになったような、
手のつけられないズキズキズキ。
せっかくのディナーなのに、味もわからない痛みったら、くーっ!!


今まで、ペディキュア塗るときも、爪を切るときも、なんとなく小指は
いいかげんに扱っていました。

まったく関心を払ってこなかったぶん、これからの人生では、
大事なパーツとして、ちゃんと構ってあげようと思います。


明日は朝イチで病院いくぞ!



すみません

 
2005年の日記が、一時、トップページに来てました。
すみません。


修正したら、更新日時が変更されちゃったみたいです。あれー??

あらためて、日時を変更しました。もー今は、おうち買って住んでます(笑)。



バリの流星

 
7日間、夢のような時間でございました。


とくに印象深かったのは、17日の深夜。
ウブド北部の山深い地にあるヴィラのプライベートプールにて、
満天の星空を見ながらゆるゆると裸で背泳ぎをしているときに、
獅子座流星群を観測できたことです。


視界を埋め尽くす星々に囲まれる中を、ぷかぷか浮きながら、
みっつ、よっつと流れゆく星を見る。
ベタな表現ですが、ほんとうに空を飛んでいるようでした。

山の下方には深い霧が立ちこめ、下界は見えません。

新月の空は、真の闇。 視界には星々だけ。
ヴィラの灯りもすべて消して。
鈴をふるような虫の声だけが、霧に湿った空間を満たしていく。


なにか、大きなものに吸い込まれるようで、敬虔な気持ちになりました。


思い出に残る誕生日になったと思います。


バリ島、いってきます♪

 
いよいよ明日、出発だワーイ(≧∀≦)

ひさびさの海外旅行、楽しみ!!

楽しみにするあまり、旅のしおり まで作って、王子に絶句されました。

Dscf5616
(全20ページのしおり)
Dscf5617


王子が忙しい時期だったので、計画と手配はすべて私。
そのかわり、旅行資金はほぼ王子サマのお財布から出していただくことに。
ありがたやー。
(私は二人ぶんの飛行機代だけ出資しました。ガルーダ安い!)

基本はのんびり旅行だけど、チャーターカーでの観光と
トラガワジャ川ラフティングも入れてみた。


旅行って、こうやって計画立ててるときが一番ワクワクしませんか。
現地にいくと、思い通りにいかないことも出てくるしさ。

なにより、旅行って、始まっちゃうと「終わっちゃう」のが哀しいの。

今から、「わーい明日から旅行だ、いよいよだー!」っていう気の弾みと、
「ついに始まっちゃう・・・そして終わっちゃう・・・」っていう先回りしすぎた寂しさで
複雑な気持ちです(バカ)。


では、いってきます。
そして、32歳になってもどってきます。現地でハッピーバースデ~。
ああ、このココログにブログを移したときは、26歳だったのに。よよよ。


ダイソーのサイト

 
全国展開の100円ショップ「ダイソー」のサイトの、
「隠れた逸品たち」コーナーが妙におもしろいのです。 こちら。


ま、商品が一人称で語っているという、それだけのもんなんですけど。

「ああ、こういう商品紹介って、むかーしむかしに流行った発想だよな~」と
斜め読みしてたんですが、
これだけの数の商品に、次々に一人称で語られると、妙な味が出てきます。


 《ぼくの名前はコトコトくん。
 スパゲティーやそうめんをゆでる時、お湯がふきこぼれることってない?
 そんな時ぼくを鍋の底に置くだけでふきこぼれないんだよ。
 不思議だね。》

不思議だねって・・・ひとりごと?


 《ぼくは貼るだけ万能茶こし。
 ありそうでなかった、そこがぼくのすごいところ。
 はじめて見る形でビックリしてる?
 でも、急須の内側に簡単に貼れて便利だよ。》

畳みかけるような「ぼく」の自画自賛。


 《ぼくはハンディーピーラー。
 なんで今さらピーラーって思うでしょ。》

かと思えば、いきなり卑屈です。


 《わたしたち、するり炭とスラリ炭。
 竹炭の不思議なパワーでダイエットをサポートするの。
 わたしたちをおへそに貼るだけだから、ちょっと試してみたら。》

一転、みょうに高飛車!


 《ぼくたちは頭脳活性パソコンソフト。
 本のシリーズとしても人気のアイテムが、パソコンソフトとして登場したよ!!
 使っていない脳を呼び覚まそう!! 》

そして、アジられた!(゚Д゚ ;)


なんだかんだで仕事の合間に全部読んでしまった・・・
ちょこっと癒されました。



へんなグッズ

 
おもしろサイト紹介。こういうセンス大好きだ☆

新しいグッズのアイデアを提供するプロジェクトサイト。

「グッズのアイデア提案サイト prototype 1000」


実際に商品化できそうなアイデアも多いですよね。
ひとつひとつじっくり見て、飽きません。

アイデア画像は必ずクリックしてくださいね。
思いがけない動きをしたり、別の見え方をしたりしますから。
たとえば「歯スタネット」をクリックすると、カチカチ閉じます(笑)。


私は「姫傘」が本気でほしいかな。
プリンセスラインの傘がもともと好きだし、これはかわいい!
あ、でも、地面に頭をぐりぐりするのはカワイソウか。。。

「大仏レジャーシート」もいい味だしてますな(笑)。
画像をクリックすると、レジャーシートが出現します。
アイデアに添えられたコメントがいかす。

「本能寺ストーブ」もちょっとほしいかもしれません。


私にはこういうセンスはからっきし。尊敬します!


※閉鎖されたようです。残念。


GoGo♪ バリ島

 
来週末から、バリ島です♪ 5泊の予定。

誕生日を海外で迎えるのは、はじめて!


サムイ島に「梅雨」でふられた後、なかなか行き先を絞れなかったのですが、
つい先月、書棚を整理しながらJALやANAから持ち帰ってきた機内誌を
パラ見していて、とあるバリ島のホテルに目が釘付けになりまして。
王子にそのページを見せたら、やっぱり「すげーっ!」と大興奮で、
即決となりました。


バリ島に行きたいというより、そのホテルに行きたくて決めちゃった。
空室があってよかったよー。


ウブドのホテルなのですが、ウブド市街地よりかなり北に入った、
山深い、人より猿や鹿の多い環境にあるホテルです。
山奥ならビーチと違って、雨だって風情がある。
ヴィラから眺める雨林はステキだろうなあ。

立地的に、街まで出るのはしんどいけど、そんなのはいいんだ~♪
山をお散歩して、ホテルのプール(温水らしい)に入って、
ひたすら、のんびり、のぉぉぉおおんびりするの!

食事にも、今回はこだわりなし。
ホテルにフレンチレストランしかなくたって、アラックさえありゃいいのだ。

そのくらい、今回は「のんびり」以外が二の次の旅なのです。


はぁ~、早く当日がこないかしら。
残ってる仕事を、どんどん前倒ししなきゃっ。


1日くらい観光するかと思うので、
バリ島おすすめのスポットやお店などご存じの方がいらっしゃったら、
教えてくださいませ。



いえ陛下、革命です

 
Ca00n6v6


…と言いたいくらいおいしい、レトルトカレー界の革命児(言いすぎ)、


エム・シーシー食品の、MCC「神戸テイストカレー」シリーズ!


とくに、「豆のキーマカレー」がお気に入り(≧∀≦)

写真の、「なすとじゃがいものカレー」も、野菜の甘味が出てて、
油脂分がひかえめで、やさしい味なの。日本的な、出汁の味がするです。
ぜんぜんもたれないレトルトカレーはめずらしいよ。


しかし残念なことに、ビーフカレーはどれも、いまいち!!
(まあ、だいたい、レトルトカレー全般、ビーフ系よりチキン系がうまい)


忙しいときの、手軽なランチに重宝してます♪


おなじくMCCの「100時間かけたカレー」もおいしい。
んでもMCCのカレーは特徴のある味なんで、苦手な人も多いとは思う。


※追記:
この日記書いた直後にエスビー食品の「スリランカ風キーマカレー」食べました。
コスパ考えたらこっちのほうがイチオシだなあ、
250円だけどスパイスの味がしっかりしてて。
MCCはおいしいけど、ハンパに高価なところがちょっと。



« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ