« バリ島、いってきます♪ | トップページ | すみません »

バリの流星

 
7日間、夢のような時間でございました。


とくに印象深かったのは、17日の深夜。
ウブド北部の山深い地にあるヴィラのプライベートプールにて、
満天の星空を見ながらゆるゆると裸で背泳ぎをしているときに、
獅子座流星群を観測できたことです。


視界を埋め尽くす星々に囲まれる中を、ぷかぷか浮きながら、
みっつ、よっつと流れゆく星を見る。
ベタな表現ですが、ほんとうに空を飛んでいるようでした。

山の下方には深い霧が立ちこめ、下界は見えません。

新月の空は、真の闇。 視界には星々だけ。
ヴィラの灯りもすべて消して。
鈴をふるような虫の声だけが、霧に湿った空間を満たしていく。


なにか、大きなものに吸い込まれるようで、敬虔な気持ちになりました。


思い出に残る誕生日になったと思います。


« バリ島、いってきます♪ | トップページ | すみません »

08_ 旅行の日記」カテゴリの記事

2009年の日記」カテゴリの記事

コメント

素敵な誕生日でしたね♪
裸で背泳ぎで☆降る空を眺める、何てファンタジック
な夜なんでしょう。

こちらまでご一緒したみたいな気持ちになれて
プチハッピーですconfident

>ユリさん

ありがとうございます!

実は、生まれて初めての流れ星だったんですよ。
ウブドは、新月の夜には電灯をつけずにキャンドルですごす習慣があるので、街はまっくら。星のかがやきを妨げる要素ゼロで、ますます美しい流星でした。

星のあかりだけで、影ができることを知りました^^
星って、明るいんですねえ!

少しずつ、旅行記をアップしていきますね^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/46823567

この記事へのトラックバック一覧です: バリの流星:

« バリ島、いってきます♪ | トップページ | すみません »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ