« おとなになりましょう | トップページ | 王子とレオパとの。 »

おやじ注意報

 
昨日、昔の会社の同僚女子5人と集まって、わいわいイタリアンしました。
私だけ普段あまり同期女子の会に参加しないので、
ひさびさだね若崎ちゃん今なにしてんのーという話がひとしきり。
で、次には仕事ネタがひとしきり。

そのあと、あんまり結婚している子もいないので、
恋愛トークに花が咲き始めたのですが。
もーこれがね、全員が全員、同じことをいうのです。


いわく、 「男は年下じゃないとダメね!」 と。


軽く驚きました。みんな、25歳のときはそんなこと言ってなかったよね?
みなさん30女ですので、恋愛もそこそここなしてきてらっしゃいますが、
いったいいつ頃そう思うようになったのでしょうかと、私は質問モード。

まあ、要するに、いくたりかの年上男性との恋愛を経て疲れはて、
年下へと移行されているようであります。うち3人の彼氏は2~4歳下らしい。

わからんでもない。

うちらの年代って、女に求められるロールモデルの転換期にあたるので、
「年上と年下、どっちがいい?」っていう質問が成り立つ気がするのです。

ちょっとでも年上の男性と付きあうと、「やっぱ女性は料理ができなきゃ」
「きれい好きでなきゃ」「男を立ててくれなきゃ」などの、
女よ家庭的であれー! という押しつけが強い傾向にあるなあと、
これは私の経験則&友人リサーチの狭い話ですけれど。
とくに料理幻想。帰宅が22時をまわるキャリア女性に対しても、
「コンビニで弁当を買うような女ってどうかと思うよ」とか平気でいっちゃう神経の
持ち主が多いのです。全力で働いて22時すぎに帰宅してから料理をしろと?
それ、部下の男性には言わないよね?

でも、20代男子と話すと、理想は、「女性もちゃんと(僕くらい)稼いでほしい」
「僕にアドバイスしてほしい」「かつ、僕をこわがらせないでほしい」という感じ。
デートも家庭も基本的に割り勘、自分でも料理ができる子が多い。
遅くまで働いている女性がコンビニ弁当を買おうと「そんなの普通じゃね?」
という感覚。
(ま、東京のことなんで、地方は知りません。)

私より5歳以上年下の女子にとっては、周りにいるのは、
ちょっと年上も下も、おしなべて割り勘男子。
そんな男子の理想を空気のように吸って育っているため、
男性から上目線で来られることを嫌うかわりに、実にナチュラルに対等な
お付き合いをなさっているようです。

「でも、うちらの世代では、ちょっと上からと、ちょっと下からとで、
求められる女性像がけっこう違う場合が多くてさ、
これからどっちバージョンでやって行こうかなぁって、方向性を考えちゃうよね」

という話になり、まあ、30すぎて仕事もいろいろと任され、
おもしろくなってきたところだから辞める気なんかないし、やっぱり年下がいいよ、
彼女が家事してくれるのは当たり前じゃないけど、彼女が働くことは当たり前だ
っていう世代のほうが楽だよ、という話に落ち着きかけていたところ。


「ていうか、年下って、肌がぜんぜん違うから。もう年上はムリだわ」


という一人の発言で、また「そうそうそう!」と盛り上がったのでした。

いやっ、いやそれはさ、確かにそうだと思うですよ?

私も、かなり年上の人としばらくお付き合いして別れた後、
4歳年下の男の子を引っかけ……じゃない、仲良くなって、
「こんなに違うものなんだー!」ってビックリしちゃいましたもん。
やわらかい大理石のようにツルリと張りつめた肌のきめ細かさ、
若木を思わせる背中の筋肉の陰影、どこにもカサつきのないなめらかな頬、
青みがかって透き通った清潔な白眼!
どんなに鍛えてもケアしても、30代以上の持ち得ない、いわゆる若さの美、
あれは、自分から失われてはじめてわかったんだけども、男女問わずに
たいへん貴いものだと思います。うん。素敵だった。
(そして王子が読んでないと思って書きたい放題の私がいます)


でもさー、でもでも、肌がぴちぴちしてるから年下じゃなきゃダメって……
結論がそんな身も蓋もないことでいいのかよー。
恋愛って、セックスだけじゃないのではないですか。

私は年上でも年下でも、自分に合った人ならそんな、ピチピチ感は
妥協の範囲ですよ。
若いほうがそりゃいろいろと楽しいけど、それだけじゃないでしょ、付きあうって!

と、思うのは私くらいで、みなさん主にそういったことのようでした。


なんだか殺伐としているというか、イヤ違うな、えー、これはどこかで
聞いたことのある話であって、ああそうだ。


……オヤジ化してるんだわ、30女子。



« おとなになりましょう | トップページ | 王子とレオパとの。 »

2010年の日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

笑わかせてもらいました~

おかまも おばさんも いずれはおじさんになるの~
50近くなると 開き直りよ~(笑)

>吉崎さん

たしかに。
いずれは誰しもオジサンへと向かっていく気がしますねー(笑)

友人ズは、「男の子はかわいくて素直で若けりゃそれでいい」とか言ってました。
発想が完璧にオジサンです。
みんな疲れてんだなと思いました(笑)
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/48160314

この記事へのトラックバック一覧です: おやじ注意報:

« おとなになりましょう | トップページ | 王子とレオパとの。 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ