« トリアゾが可愛い | トップページ | 惜しみなく、愛は。 »

うなぎパイ

 
仕事がそこそこヒマになったんで、
トリアゾの世話と巨人戦観戦を楽しんでいる日々です。幸せだぁ。

結婚してると、このへんが気楽さ。
忙しいときは思いっきり仕事してー、ま、ないならないで
のんびりすりゃいいという。
還付金のおかげでヒマのわりにけっこう遊べるし。


今日は1週間ぶりに打ち合わせに出かけ、
制作進行さんに「夜のお菓子 うなぎパイ」と
「昼のお菓子 しらすパイ(辛口)」をいただきました。わーい。


うなぎパイは、もらって嬉しいと思う、数少ない「乾燥系みやげ菓子」。
( 余談。「しっとり系みやげ菓子」には、もらって嬉しいモノ、けっこうあります。
愛媛のポエムとか、仙台の萩の月とか、北海道のバターサンドとか )


うなぎパイ。
バターの主張の強さと重量級の甘さとのコンビネーションが
「なつかしの洋菓子」って感じなんだけど、
「おかきの系譜」を思わせる醤油風味がピリっと効いていて。

だから、コーヒーにも日本茶にも合うんだよねー(紅茶には合わん)。
和洋折衷がうまくいってるケースだと思うの。


しらすパイのほうは、はじめて食べました。
口当たりが軽くて、パリパリのサクサク。
わさびが鼻にツンと抜けていくのがおもしろく、
うなぎパイみたいなリッチな食感ではありませんが、
ワサビクラッカーのイトコという感じで、これはこれでおいしかったです。

ごちそうさまでした。


どっちかというと、しらすパイ(辛口)のほうが酒のつまみになるんで、
夜のお菓子って感じがしないでもないなー。



« トリアゾが可愛い | トップページ | 惜しみなく、愛は。 »

04_ その他、食べもん」カテゴリの記事

2010年の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/48084873

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎパイ:

« トリアゾが可愛い | トップページ | 惜しみなく、愛は。 »

プロフィール

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ