« 三田キャン | トップページ | 見かける季節 »

ありす

 
友人と、アリスインワンダーランド観てきました♪


夢見がちなアリスが、ウサギを追って落っこちたワンダーランドで大活躍し、
そこでの経験で勇気を得て、現実世界の生活でも大きな決断をするという。

ストーリーだけを取り出すと、大人が満足する内容ではありません。
ハリウッド的めでたしめでたし話は大好きですが、単純すぎるので
見終わったあとの満足感がいまひとつ。上映時間も短いし。
アリスがなぜすぐにハッターを信用したのかとか、
白の女王がなぜ人々に親しまれているのかとか、
そういう、人物の背景をもうちょっと丁寧に見せてくれたら
全体の「子どもだまし感」が薄れたんじゃないかと思いました。


いやー、でも、CGはとってもすごかったですよー。

すごすぎて、「CGだなあ」と思いながらみるというより、
普通の映像として違和感なくみてしまいました。
3Dは実写よりCGと相性がいいんで、3D酔いもしにくいんじゃないかな。

バートンならではの、「夢に出そう」なクリーチャーも楽しめます。


映像がよかったので、これはこれとして。



« 三田キャン | トップページ | 見かける季節 »

05_ 映画・演劇・書評」カテゴリの記事

2010年の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/48373397

この記事へのトラックバック一覧です: ありす:

« 三田キャン | トップページ | 見かける季節 »

プロフィール

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ