« 林試の森公園です | トップページ | 三田キャン »

なりたくない。

 
ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』で、鈴木亮平くんにハマりました。


顔はともかく、なんちゅー私好みのスタイルというか身体つきをしている人なんだ。
身長も、筋肉の付き方も、大陸系でステキ。
ヤンキー役なんだけど、雰囲気や仕草が、ひとつひとつ美しくて、
「演劇的」 というのでしょうか、ちょっとしたわざとらしさが、
非現実的でマンガマンガしたドラマの内容に合ってる。

もー毎週、亮平くん見るのが楽しみでさ。
(余談だけど27歳で高校生役はどうかと思うが。さらに余談だけど
主演の仲里依紗って竹内結子に似てないですか)


と、お酒の席で男友達に話したら、「若い男の子をみてキレイだなあと
ウットリしはじめたらオバサン化した証だよ」と苦笑されてしまった。

うっ。

実際、三十路すぎて急に「嵐ってかわいいよねー!」などと言い出し
年上に一切の興味を失う同年代女子がまわりに激増中。
「男も30代になると肌が汚くてダメね、肉もゆるむしさぁ!」なんて
言い放つ彼女たちは、自分のことを完全に棚にあげてるわけで、
考えてみればそういう「いい気なもんな品定め」は、太古の昔から
男がやってきたことではある。

こないだまで私は、そんな彼女たちを、
「ったく、グラビアをなめるように見つめたり、若い女ばっかチヤホヤする
オジサンの見苦しさと変わらんのう」と、冷たい目で見てたってのに。
ついにそっちに入ってしまったかと、確定ってことかと、うう、ガックリ。

さすがにジャニーズ系はなんとも思わないけど、そこまで行っちゃう日が
来るのかも。遠からず。


自分の容姿のおばさん化は素直に受け入れられてるんですよ。
(むしろいろいろと肩の荷がおりてラクになってきてるというか)

でも、内面にもその兆候があるぞと指摘されたら、
なかなかに動揺してしまいました。

その動揺って、突き詰めるときっと、
「母親みたいになりたくない」
っていう恐怖にたどりつく……ようが気がしてます。



« 林試の森公園です | トップページ | 三田キャン »

05_ 映画・演劇・書評」カテゴリの記事

2010年の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/48323530

この記事へのトラックバック一覧です: なりたくない。:

« 林試の森公園です | トップページ | 三田キャン »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ