« 方言問題 | トップページ | 美しい夢を見ていた、 »

佐野洋子さん亡くなる

 
間違いなく私にとっては今年一番のニュースです。
闘病中ということはもちろん存じておりましたが。


心からご冥福をお祈り申し上げます。


オリジナリティあふれる絵画、絵本、文章、すべて大好きでしたが、

とくにエッセイには多大な影響を受けて、受けて受けて受けまくって、
中学高校大学社会人とひねくれ育ってきた私です。


親戚のおばさんより、佐野さんのほうが私には親しかった。
一方的な親しみではありましたが、多くの場面で、
佐野さんの書いたものに共感の羽をふるわせ、深く慰撫されてきました。


(ものすごく余談ですが、佐野さんの与えた影響は身近にもあり、
私に佐野さんを教えてくれた我が母は、佐野さんに親しみを感じるあまり
エッセイに登場する「ありし日の佐野さん一家」を人形で制作し、
その余波で人形づくりにハマって人形作家になってしまいました)


勲章なんぞもらう人間で、あんなに素裸のまま生ききった人はいないよ。
真っ赤に剥きだしの「我」が息づくエッセイが、あんなに笑えて、
しかも品のある人もいない。


愛してます佐野さん。お疲れさまでした。


しかし、なんだか年々、「向こう」側のメンツのほうが楽しそうになっているなあ。
今後どんどん、実感としてそうなっていくんだろうなあ。
歳を取るって、そういうことかもしれませんね。



« 方言問題 | トップページ | 美しい夢を見ていた、 »

2010年の日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/49944220

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野洋子さん亡くなる:

« 方言問題 | トップページ | 美しい夢を見ていた、 »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ