« ベトナムの影響、続いてます | トップページ | 金環日食!! »

寝違えから大変なことに~


 
う~ん……なんだろ、これ。 なんか、違和感……。


でも、まだ、眠たいし。 ……ま、いいか……寝よ…………。


…………あれ? これは…………。 痛い? のかな……。


……ていうか、あれあれあれ。 なんか。 どんどん。


あッ、 うッ、 痛いッ!!!


痛い痛い痛い、いったぁぁいぃ、なんじゃこりゃメチャクチャ痛い!!!


首が、首筋の奥のどこかが、グリンと反って、ギュギュウと絞られ、


「ふぎゃーーっ!!! 王子王子王子、起きてーーー!!!」


………………。


幸福はいつも「やっとこさ」で来るのに、不幸は突然やってくる。
なんなんでしょうね、この法則。 不公平じゃない?




おとといの朝というか夜というか、午前4時ちょっと前、
首筋に走るスルドい痛みでドラマチックに飛び起きてからというもの、


心も体も休まるヒマがいっさいありゃしない若崎ですこんにちは。


アタマがね、まったく動きません。
脳みそじゃなくて、物理的に動かせないの。

首がね、まったく回りません。
借金じゃなくて、物理的に回せないの。


右も左も向けないし、上とか下とか見るのはもっとムリ。
可動範囲は、アゴ先で2センチ四方の円を描けるか描けないか。


ムリに動かすと、首筋から脳天まで衝撃的な痛みが駆け抜けます。
あなたは稲妻のように私の身体を引き裂いていきやがるのです。


お医者さん? 行きましたとも。


この地獄の痛みね、……「寝違え」なんですって。


ええ、単なる寝違え。


変な姿勢で寝た翌日、ちょっと首が痛くなったりすることあるでしょ?
あれの、ひどいバージョン。

重症の場合、1ヶ月以上も身動きできず、半年以上痛みが続くらしい。
意外に知られていない、本当は怖い寝違え神話。


アタマが動かせないと、とにかく、すべての動作が不可能になります。


まず、起き上がれない。
寝転んだ状態から起き上がるとき、首にどれくらい負荷がかかってるか、
知らないでしょ。 どえらいもんでっせ。 起きた状態から寝転ぶときも同じ。
自分の腕で自分のアタマを支え、首に重みがかからないようにした上で、
王子に背中を抱き起こしてもらう。そんな方法で起きあがってます。
独力で起きようとすると1時間くらい格闘することになるので。
(王子には会社を早退してもらってます)


そして、眠れない。
どんな高さの枕を試そうが、ぜったいに首に負荷ってかかるんです。
負荷がかかると、とにかく痛む。 痛みは眠気の大敵です。


もちろん、立っても座ってもいられない。
寝てるときと違って、アタマの重さがもろに首にきますからね~。
初日は、身体を起こしておくのは、コルセットして20分が限界でした。


食事もまともにとれません。
咀嚼という行為、首の筋肉をかなり動かしてるんだなって知りましたよ。
痛くて痛くて、噛めやしない。
そして、嚥下という行為もね、首の筋肉にかなりの振動を与えますね。
痛くて痛くて、飲み込めやしない。


ろくに動けない上に、食事がちっとも楽しくないって、最悪です。

これが1ヶ月も続いたら……いや~、ちょっと、も、無理っ!!(><)

たった3日間でも、普通に活動してる人たちに対して
「リア充爆発しろ」的な思いを抱きはじめてるってのに(心せまっ!)、
1ヶ月なんて、どれくらい自分がひねくれるかわかりゃしません。


身体の動きが制限されることもかなりキツイのですが、

「四六時中、とにかく、すごく痛い」

っていう状態が、心をこれでもかこれでもかと滅入らせるのです。

テレビの音声も、王子の声も、頭の中で意味をなすまでに
けっこう時間がかかるもん。痛くて痛くて。
まとまったことが考えられないもん。痛くて痛くて。
本を読んでもアタマに入って来ないもん。痛くて痛くて。


痛い、痛い、痛い、ってことに思考回路がほとんど持ってかれちゃう。


お医者でもらった痛み止めと炎症を抑える薬をかかさず飲んでいるので、
本来ズギンズギンするところがグジグジくらいに抑えられてはいますが、

それでもなかなか、「首」という、頭に近いところにある部位の痛みは、
手足の怪我の痛みのようには、思考の埒外に置けません。


ヘルニアの痛みに似てるそうなので、ヘルニア持ちの王子も
一時期はこういう痛みと格闘してたんでしょう。

私、あのころ同情が薄かったと思います。 反省。


今日はこれから王子に連れられてペインクリニックに行ってきます。
痛みを止める神経ブロック注射を打ってもらおうかなと。


はやく人間活動できるようになりたいです。



« ベトナムの影響、続いてます | トップページ | 金環日食!! »

2012年の日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しおりさん!
ベトナムからお帰りなさい
そして・・・お首はいかがですか?大変ですね!
ただの寝違いだけでも大変なのに・・・それが超スーパーとなると 私も経験がない・・・
私は昔よく腰が痛く(ぎっくり腰みたいな)なってたのですが 痛くなると そのパーツの有り難みがよ~く分かりますよね~
パンツがはけない自分に泣きました~時間がたてばまた こき使ってしまうんだけど 不幸はホント突然にやってきますよね
でも 王子は優しいですね~うちの王子??は早退なんてしてくれない
突然のアクシデントで愛が再確認できましたね
出来る限り ゆっくりお過ごし下さい
お大事に・・・
れーこ

>れーこさん

ありがとうございます~、ベトナムから無事に帰ったと思ったら、さっそく首を傷めてます~(泣)

「痛くなるとそのパーツのありがたみがわかる」、ホントにその通りですね。

以前に足の小指を骨折したときも、「歩くときって、こんなに小指を使っていたのか」と認識を新たにしたことがありました。それまでは小指なんて「おまけ」くらいに思っていたのですが。

れーこさんは、現在は腰はだいじょうぶでしょうか? 腰とか首とか、身体の正中線にある部位って、傷めると行動がかなり制限されますよね……。

しばらくは安静を心がけます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64666/54731361

この記事へのトラックバック一覧です: 寝違えから大変なことに~:

« ベトナムの影響、続いてます | トップページ | 金環日食!! »

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ