03_ うちゴハン(レシピ)

夢のおやつ

 
最近いそがしすぎて全然更新できてないですが元気っす!

11月後半にバリ島行くので、それに向けて調整が続いてます。
細かい仕事の多い零細自由業なんで、仕事を断りたくなくてさ~。
思いがけないバタバタかげん。


けっこう移動も多くて、夕方には小腹が空く。
ここでおやつ食べて太るっつーサイクルをどうにか抜けたくて、
リンゴ酢飲んだりしてましたが、やはり液体は物足りない…。

ってことで、試行錯誤の末にたどり着いた「太りにくいおやつ」をご紹介。


それは、小豆。あずき。アズキのいとこ煮。


レシピはかんたんですが、そのままで甘い「大納言」をぜひ使ってください。
ササゲだと全然おいしくない…。大納言が最高です。


1.小豆1カップを適当な水に入れて火にかける
2.沸騰したら超弱火で70~80分くらいコトコト。あくはとらないこと。
3.小豆が指で潰せるくらい柔らかくなったら、
  かぼちゃ1/2個を適当に切り、小豆の上に載せて、海塩をひとつまみ強。
  砂糖はいれません。・・・あたりまえだけど、砂糖いれると太るよ!
4.そのまま20分蒸し煮にしてかぼちゃに火を通す
  あまりふたを開けたり、いじったりしないがいいです


できあがり。

20分後に鍋をあけて、水分が鍋底から5ミリ程度になってたら成功!

ほとんど水分なく、ほっくりほくほく炊きあがってる状態がおいしい。
小豆の煮汁が、かぼちゃと小豆自身にぜんぶ吸われてる状態ね。


水分が残りすぎてビチャビチャだとマズイです。(※こげつくのは論外として)


味つけは塩だけなのに、空腹時に食べると、なんともあまーいのよ~。

甘い味のモトはかぼちゃなので、
かぼちゃはなるべく甘いものを選んで使ってください。
甘みの強い品種の中でも、いかにも重たくて、固そうなのが甘いです。


これ、腎臓にいい養生食なので、こんなに美味しく感じるってことは、
私の腎ちゃんは疲れていたのでしょう。
王子も朝ごはんとともに「うまい、うまい」とやたら食べてるから、
同じく腎臓お疲れ気味かな?


毎晩煮込んで、冷めたのをおやつにばくばく食べてるけど、
まったく太らないどころかスッキリした体型になってゆく。
私にとっては、この冬の「夢のおやつ」なのでした。


悩みは、粒が大きくて質の良い大納言小豆は「けっこう高価」ってことです。。。


夏のおつまみ

 
うまみの濃いたんぱく質系やあぶら系のおかずのあいだには、
さっぱりしていてコクが薄く、そうであることでかえって箸の進みを
よくするような名脇役がほしいもんですよね。

でね、食欲にムラのある夏は、この名脇役だけでも「まず一杯」が
おいしくいけちゃうことがあるの。
カンタンなのをふたつ紹介してみます。 (おとといからお酒解禁になりました☆)


<< きゅうりのピリ漬け >>

Dscf4640


1.きゅうりを縞目にむいて、すりこぎで叩いて包丁で乱切り。
 叩く方が味が早くしみます。

2.きゅうり1本につき、天然塩を小さじ1/2~1弱、しょうゆ小さじ1、
 砂糖(あまり精製されてないもの、またはてんさい糖)小さじ2~3を加えて
 ジップロックなどに入れてふりふりする。

3.だいたい砂糖が溶けたら、粉からし、もしくは粉わさびを、
 きゅうり1本につき、小さじ1~2加えて、さらに行き渡らせ、軽く揉む。
 あたりまえだけどたくさん入れる方が辛い。 私はがっつり入れます。

4.ジップロックのまま冷蔵庫保存。2日目からのほうが美味(≧∀≦)
 いっきに5本ぶんくらい作ってしまいましょう。




<< ズッキーニの浅漬け >>

Dscf4636


1.ズッキーニを1~2ミリのごく薄切りにして、タッパーに入れる。

 (太いズッキーニなら、まず縦にふたつに割って、種のとこがフワフワしてたら
 種は取る。種が気にならない細いズッキーニならそのまんまでよし。)

2.天然塩と水で、無理すれば飲めるけどウーンしょっぱい、ってくらいの
塩水をつくり、1のタッパーに入れる。 塩っけが薄いようならうすくち醤油で調整。

3.冷蔵庫で冷やす。1時間後くらいから食べられる。

4.食べるときは水を切って小皿にとり、オリーブオイルをちょろっと回す。
 ※この、ほんの少々のオリーブオイルがポイントです。




むしむし暑い梅雨の時期は、ビールより、あらかじめ薄めに割って
陶磁のボトルで冷やしておいた焼酎や泡盛を飲むのが好み。氷なしで。
湿気むんむんの中でゴクゴクすると爽快!
この甘くてピリッとするきゅうり、薄くて冷たい焼酎に合うのよ~。


もっとカーンと晴れてきたら、ビールがおいしくなるんだけどね!



きんめらぶ

 
090615_151101


今日も豊洲でお疲れさま。


取材が終わって、お散歩ぶらぶらり。
ふらっと入ったスーパーで、ごっつい金目鯛と目があってしまった。


きんぴかの真っ赤なウロコが輝いている、1.5キロ弱の大きなからだ。
さすが築地の近くだわ。後光のさすようなお姿です。


そのぶん価格も立派で2200円…(汗)。うーん。完全に予算オーバーだわ。

週末メバルを2尾も奮発したばっかだしなぁ。
記念日でもないド平日だしなぁ。


だがしかし。


む……………。


。。。


2分迷って、お買い上げだコンチクショー!


090615_162901
(スーパーで3枚におろしてもろた。おろす前はトレイからはみ出てました)


脳内で私Aが私Bを、「外食すること考えれば安いじゃん」「旬だし」
「見てよ、この身の詰まり具合」「それに、王子の大好物だよ」
「やらない後悔よりやった後悔っていうしさ(?)」と、都合よく説得しました。


身は松笠づくりにして、アラは煮付けていただこ♪




*** 追記 ***


Dscf4615
身は、このよーになりました。
刺身だけど皮付きなのは、松笠にしてるからです。


Dscf4625
アラは煮付けました。 んもー最高。きんめらぶ。おいしかったー!!!



す・・・すごい楽しいw

 
昨日漬けたばっかの梅干(のモト)に変化がっ。


<きのう>
Dscf4593




<きょう>
Dscf4595




もう梅酢がこんなに上がってきてまあ。
たのしすぎる。なんかこう、けなげな感じ?

梅酒なんか、放り込んだあとうんともすんとも言わないし、
ふと気づくと色が濃くなってるなーっていう程度で、
視覚でわかるダイナミックな変化はないもんね。


今回、梅干をつくるにあたってメールでご指導仰いだ友人Pちゃんいわく、
「干すときがまた楽しいですよ、1日ごとに色が濃くなりますから!」
だそうです。


梅干、たのしいぞ!
なんかこう、育ててるって感じがある!


初年度からうまくいくとは思わないけど、こんな楽しいなら毎年がんばろう。
そのうち塩加減とかわかっていくと思うんだよね。



ことしは、やります。

 
名残の梅がやっすくなってたので、狂ったように買い込んでしまいました。
粒の大きい、完熟の南高梅が、都心のスーパーで1キロ300円ですよ!!

桃のような、甘く蠱惑的なすばらしい香り。4キロゲット。てことで。


今年は!!
漬けます!!


そして干します(´∀`)


ステップわん:
 まず、梅を洗って、ヘタんとこをいっこいっこほじくりだします。
 日頃コピーライターとして文章をウンウンひねりだしていると、
 こういう単純作業がめちゃ楽しい。脳がしびれるほど楽しい。でも孤独。

 次に生まれ変わったら、西暦1200年くらいのどっかの街角の
 庶民の主婦に生まれて、日のあるうちは近所の奥さん連中と
 ムラにひとつの井戸のまわりで、ぺちゃくちゃおしゃべりしながら
 梅のヘタをほじくったり、ラッキョウの泥をあらって剥いたり、
 形のわるいマメを選り分けたり、そういう生活がしたいです。

Dscf4589




ステップつー:
 きれいなふきんで梅の水分を拭きます。
 そしたら、40度以上の強い焼酎とかウォッカとかを梅にまぶします。
 アルコールが目にしみたりします。

Dscf4590




ステップすりー:
 強い酒をまぶした梅を、今度はお塩にまぶします。
 塩の量は、梅の18%~20%です。 減塩すると梅酢が腐るらしい。

Dscf4591




ステップふぉー:
 瓶の中に入れていきます。あまった塩は一番上からぶっかけます。
 そして、ビニール袋に水をいれたやつを重しのかわりに載せてフタを。

Dscf4592


 あとは、干す日(真夏)まで待つだけ。
 ちなみに白干し梅です。シソは使いません。私の好みでね。
 シソは赤くてきれいだけど、香りが強すぎて、梅ほんらいの香りが
 楽しめない気がするの。


さいきん流行りの、減塩であまったるい梅干は好きじゃないんで、
顔がゆがむくらい酸っぱい梅に成長してほしいものです。

あー夏がたのしみ。 どやって干そうかなー。



うちにおいでよ。

 
えー、友人のなおちゃんが家に来てくれたことを書こうと思うのですが、
本題に入る前にひとこと。


喜屋武さん、みなさん、
腐男塾「勝つんだ!」オリコンウィークリーチャート7位入り、
おめでとうございまーす!!!(≧∀≦)

にゃんと、喜屋武さんご本人からお知らせいただいたので、
こちらでも微力ながら宣伝をっ!!


今回の「勝つんだ!」は、ヤッターマンのエンディングテーマとはいえ、
働く大人に聞いてほしい歌詞です。毎日つらいことはあるけれど、
「まだまだ、人生これからこれから。ガンガンいったるでえー!」
って思える応援歌。若く可愛らしい声で歌われると沁みます。

でね、ぜったいDVDも見るといいよ! かわいカッコイイからみんな。

「見ていると明るい気持ちになれて、元気が出る」……これですよ、
アイドルはこうでなくちゃ! ですよ。
そういう意味では、男の子の格好はしてるけど、すごく正統派の
アイドルなんだと思います、腐男塾。 私はもちろん「桃くん」プッシュ!


前作の「俺の空」もいいよ~、コーラスがきれいで気持ちいい。
私はカラオケ行くとぜったい歌ってますからね、「俺の空」!!




***


さてー、本題。

友人のアロマセラピスタ☆なおちゃんがうちに来てくれたことを
書いておこう。
最近はひとんちにいくのがウルトラおっくう。招く方が好きさ。


ライスサラダ、アボガドのハニーマスタードディップ、大根と貝柱サラダ

090610_2


メインは、なおちゃんが来てから、からあげジュージュー。
美桜鶏でつくりました。やっぱりおいしい、美桜鶏!
ふたりで300g食べちゃったです(笑)。

090610


おしゃべりがあれば、食事は楽しい。







*** おまけ ***

<レシピ:ライスサラダ>

1.米1カップを、たっぷりのお湯で、研がずにそのまま10~15分ほど
 アルデンテに茹でます。途中で軽くまぜて、くっつかないよう。


2.茹でた米をざるにあげて冷ます。くっつかないように気をつけてね。


3.野菜を切ります。茹でたニンジンとブロッコリ、きゅうり、コーン、くるみ、
 パプリカなど、彩りのいい野菜を、1cm角に切り、塩を振っておきます。
 くるみはぜったい入れたほうがいい。こくがでます。


4.ドレッシングを作ります。
 オリーブオイル、塩、レモン汁、玄米酢、マヨネーズ、おろしにんにく、
 コショウ(あればカイエンペッパーをミルで挽くといい匂い)、以上を
 味をみつつ、適当な量でまぜまぜ。

 オリーブオイルはかなり多めにね。レモン汁の量はお好みで。
 米に味がつくように、しっかり塩もコショウも入れて。


5.食べる30分前に、米、野菜、ドレッシングを混ぜ混ぜして
 冷蔵庫で冷やしつつ、味を馴染ませます。


6.混ぜてから時間が経つと味がボケるので
 食べる30分前にまぜて冷やしたら、すぐ食べるのがポイント。
 あとね、そこそこ冷たくないと美味しくないよ。室温だとイマイチ。


Dscf4552



なっとう礼讚


げんなりする日もある。

うんざりな日もある。

そもそも、先日までの抗がん剤で体調は恒常的に悪いしさ。
酒も飲めんし。


でね。

あんまりげんなりする日には、私は納豆を3パックくらい
うりうりして一気に食べるのです。


ずずず、ずりずりーずろろろ。


納豆を食ってる人にただよう、真剣味のない脱力感。

意外に力強いシズル感。


口の中もまわりも、ずるずるのベタベタ。泥遊びな感じもあって。


なんかねぇ、気分転換になるんだよー。
いっかいやってみそ! ケーキやけ食いとかよりヘルシーだし!

プリン体は多いというウワサ。


ちなみに今日はキムチ混ぜた。うまうま。


 

さいきんのお気に料理

 

Dscf4486



れせぴー


1.岩中豚のバラ肉に、おいしい塩(ゲランドとか雪塩とか)を
 キツめにいっぱいまぶして、だいたい1週間~10日間冷蔵庫。


2.寸胴鍋にたっぷりの水と酒、それに、ねぎとか、セロリの葉とか、
 にんじんのヘタとか、たまねぎの皮とか、そういう香味野菜をぶちこんで、
 1.を1時間くらい水からゆでる。


3.ゆであがったら、室温で冷めるまでそのまま放置。4~6時間。


4.冷めたら、肉を取り出す。
 で、オリーブオイルとコショウをまぶしてオーブンで20分ほどローストする。




こんだけ。 これが、美味しいのよ (´`*)

肉がトロトロ-ってしててね。余計なあぶらは落ちてるのに、トロトロー。

熟成によって、塩気が、表面だけじゃなくて、中の中までしみ通ってるの。
でも、一度ゆでるからしょっぱすぎなくて。

コショウは思いっきりきかせるとよい!


塩豚をつくる。茹でる。冷ます。ローストする。
時間だけはかかっちゃうけど、技術的には、かんたんでしょ。


おいしい豚肉で作るとよいですよ。うちは岩中豚で作ってるんだー。



王子めし。

 
こないだ王子が有給休暇で、私が夕方からお仕事ってことがあったのね。

帰ってきたら、王子がごはん作っててくれた。わーい。


なかでもこいつが絶品でしたわ!!


Dscf4483


とこぶしの煮付けー!(≧∀≦)


醤油と酒とみりんで短時間煎り煮にしたあと
じっくり冷蔵庫で冷やして味を馴染ませた、シンプルかつ最強のつまみ。


あわびがちっちゃくなったみたいでカワイイよね、とこぶし。
うまみも濃いし。 なんといってもあわびより超安い。 大好きだ。


魚屋さんにいったら、おっちゃんに勧められたんだって。
50円値引きしてもらったんだって(笑)。

王子がひとりで魚屋さんでとこぶしを買って、
プライパンでちまちま煮付けてる一連の図を思い浮かべたら、
なんかすごくカワイイなぁ愛しいなぁと思っちゃった。


あとは鯵の刺身とか(自分で捌いたらしい)、きゅうりもみとか作ってありました。

王子のつくるものって基本的に和食か中華。
そして全般的に酒のつまみ。 似たものカップルってことなんだろうな。


もちろんこの日もビールでカンパイ☆
最近あったかくなってきて、ビールが美味しくてなによりだねえ。しあわせー。



美桜鶏

 
最近、ものすごお気に入りの鶏肉を見つけたので、情報おすそわけ。

それは、「美桜鶏」。 五反田の居酒屋で存在を知りました。

その店では唐揚げにしてあったんだけど、もう、あまりに、
こんな唐揚げ食べたことないってくらい美味しかったのね。

お取り寄せしたくて、家に帰って検索検索。教えてGoogle先生!

そしたら、「美桜鶏」は、プレコフーズっていう会社の独自ブランド鶏でした。

そのプレコフーズ、ちょうど去年から一般家庭にも宅配を始めたようで、
しかも、「工場から3km」というニッチな宅配圏内に我が家がばっちり
入っているではないですか。
おおっ、カタログを見ると私の大好きな岩中豚も取り扱ってある!


これはもう運命だわー(≧∀≦)
てことで、お肉に関してはプレコフーズから宅配を始めました^^


今日は家で、美桜鶏のもも肉を唐揚げにしたんだけど、
うーん、やっぱり凄まじく美味しい。
いつもスーパーで買ってるけっこう高い東北の「なんとか赤どり」とか
「地●鶏」とはレベル段違い。いや~、ブランド鶏もピンキリだ。

(それとも、冷凍していない生の肉を、注文後に切り分けて届けてくれるという
プレコのシステムによる新鮮さの問題なのかしら?)


私はですね、いわゆる地鶏はちょっと苦手なのです。
居酒屋で食べるのはいいよ、でも、歯ごたえが硬すぎて、
家庭の日常食としては「疲れる」。
でももちろん、ブロイラーなんかの水っぽい味は、論の外。だいきらい。

その点、美桜鶏は硬くなく、ぷりぷりんっと快い、やわらかな歯触り。
水っぽくないのにジューシーで、うまみが濃厚で、こくがあって、
まったく臭みがなく、ふんわりと上品な香りと甘みがあるのです。
とくにもも肉なんかリードヴォーみたいな食感なんだよね。すごく好み。

しっかり下味の酒と醤油につけて、鶏肉から水分を抜いた状態で
からりと揚げるのが美味しさをひきだすコツのような。


いまのところ、プレコは目黒区品川区大田区世田谷区の一部が宅配地域。
今後は拡大予定らしいので、圏内の方は使ってみるとよいかもです。
これはホントにおすすめします。美桜鶏。
メンバー登録不要&1000円以上は送料無料、気軽に使えるとこもグー^^

プレコフーズの宅配「プレデリ」 http://www.predeli.com/


より以前の記事一覧

プロフィール

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメ



最近のトラックバック

カウンター

無料ブログはココログ